きむらゆういちのアトリエ通信

『あらしのよるに』『あかちゃんのあそびえほん』シリーズの作家
きむらゆういちの公式ブログです。
イベントのようすや日常のひとこまをお伝えします。

きむらゆういちが主宰する絵本講座も
どうぞよろしくお願いします。
通信講座も始め、現在生徒を募集中です。


絵本講座のサイトはこちら
通信講座のサイトはこちら

イベント・講演

【カンボジア】 カンボジアへ!

かなり遡ってしまいますが・・・

なかなかアップできなかったカンボジア旅行の様子をご紹介いたします(^ ^)

きむら先生と、絵本講座生の有志メンバーにて、9月9日から13日まで5日間、カンボジアへ行ってまいりました

出発

なぜ、カンボジアへ来たかと言いますと・・・・・・

きむら先生の作家友達である、
在日韓国人、女性作家の「パク・キョンナムさん」(写真左)と・・・そのお友達の、
在日カンボジア人、女性作家の「ペン・セタリンさん」(写真右)からのお声かけです

機内にて

セタリンさん、ご出身のカンボジア首都にある、プノンペン王立大学学院にて言語人類学の教授をされていまして・・・

さらに、自らNPO法人東南アジアアジア文化支援プロジェクト「CAPSEA」を立ち上げて、まずしい村の子どもたちのために絵本を読んでまわる移動図書館の運営と代表をされていらっしゃるとのこと。
ご執筆されている『私は“水玉のシマウマ”』を読んで分かるように志の強いお方です。
キョンナムさんも、移動図書館の活動に参加されています。

「ぜひ、きむら先生にカンボジアへ来ていただいて、大学の学生や村の子どもたちに会っていただきたい

「ちょうど9月からANAで成田からプノンペンへの直行便が出ることになったんです
「この機会にぜひ

と熱いお誘いいただき・・・・・・

来ちゃいました
プノンペン空港着

キョンナムさんも、セタリンさんも、日本に住まわれているので、みんなで同じ飛行機で現地入りです。

ちなみに、びっくりw(゚o゚)w!
セタリンさん、新設されたというプノンペン直行便の機内放送、クメール語のアナウンスの担当者でした!すごいですね〜
客室乗務員の皆様も、声の主が搭乗していると知って驚き、歓迎のプレゼントをいただいていましたよ^^

空港からは、CAPCEAさんの専用車と、カンボジアの名物にもなっておりますバイクタクシー“トゥクトゥク”に分かれて市内ホテルを目指します。

移動0ホテルへ

バイクとすれ違い、アドベンチャーな感じ!
でも、お天気がよく、気持ちのよいドライブ
気温は、年間を通して30度前後で、日本の夏と同じほどです。

移動1移動2
移動3移動4

ホテル「ジュリアナ」に到着

ロビー

綺麗なホテルですよ

ロビーにて

ホテルについて、荷持つを下ろし、明日の大学の授業の打ち合せをしたらあれっ!?
急にひどい雨が!

スコール!

そう、カンボジアはモンスーン気候で、3月〜9月はちょうど雨季。
夕刻になるとものすごいスコールが!
雷もなりだし・・・

「ひどいあらしでやんすねぇ・・・」

なんて呟く、きむら先生とメンバーでしたが、そのあとスコールは止み、無事、最寄の大型スーパへお水の買い出しへ

めずらしいフルーツや野菜がたくさん!
初日の夕食は、何を食べたらよいか迷いに迷い・・・
日本にもあるペッパーランチさんでいただきました

マーケットフルーツ
ドライフルーツペッパーランチ

帰りは、トゥクトゥクで

帰り帰り



【イベント告知】きむらゆういち先生とあそぼう!あつまれ!ゆうてんじゃー!!!

全国を飛び回るきむら先生ですが

地元でのイベントと言うのはあまりありませんでした

そんな中

地元、祐天寺にて楽しいイベントが行われることとなりました


「きむらゆういち先生とあそぼう!あつまれ!ゆうてんじゃー!!!」

2016年5月29日(日)

時間:11:00〜12:30

会場:こどもの歯科 2階会場
http://kodomonoshika.net/access
〒153-0052 東京都目黒区祐天寺2-15-1 MKビル2階



絵本おはなし会、工作あそび、しつもんコーナー、書籍販売にサイン会と

盛りだくさんな内容です


申込方法は

 Facebookページ「きむらゆういち先生とあそぼう」
https://www.facebook.com/events/177383259322573/

もしくは
下記メールアドレスまでご連絡ください

ohsama.shobo@gmail.com


みなさんぜひぜひご参加ください

きむらゆういち試行錯誤作品展&映画上映会&トークショー!



いよいよ昨日から、


「きむらゆういち試行錯誤作品展」が始まりました


IMG_5348


IMG_5350


IMG_5351



1階と2階合わせて、

なんと80点以上の作品が大公開されています


しかも、ほとんど未発表作品です


IMG_5360


IMG_5358



作品展は25日までやっています

そしてそして、

本日21日は18時より

映画『あらしのよるに』上映会&杉井ギサブロー監督×きむらゆういちトークショー

があります

なんと……無料です


お近くにお越しの方はぜひぜひご覧ください

ハートいっぱい恋愛絵本

時はさかのぼり、

3月13日


小平にて少し変わった講演会を行いました


その名も


「大人のための絵本の楽しみ方〜きむらゆういちがすすめる『恋愛絵本』〜」


数あるきむら先生の作品の中でも、恋愛にからめた(からめられる?)絵本を中心にお話ししました


IMG_1859





そして、聞きに来てくれた方を巻き込んで、

『手をつなげば……』(木村裕一:作 MAYA MAXX:絵 金の星社)の朗読を行いました


IMG_1877


IMG_1885



みなさん、感情がこもっていてとっても素敵でした

会場も盛り上がりましたよ


そしてサイン会には、人形劇で「あらしのよるに」をやってくださっている方が、ガブの人形を持ってきてくださいました

IMG_1935


ガブ……ッ

とても素敵なイベントでした

ありがとうございました

アニメ界のマエストロ〜杉井ギサブローの世界展〜


きむら先生の代表作「あらしのよるに」

その映画を手がけた杉井ギサブロー監督の作品展が、

群馬県の前橋にて行われました



初日は映画館で東宝映画「あらしのよるに」を上映し、

久しぶりに大画面で観るガブとメイの友情に、感動の涙をこぼす観客もいらっしゃいました


IMG_1676



会場ではきむら先生と杉井監督の書籍販売も行われ、

サイン会にはたくさんの方の列ができました


IMG_1688


ようやくサイン会が終わり、ホッとしたきむら先生&杉井監督




同じ建物内の図書館にも、「あらしのよるに」コーナーが

IMG_1689


嬉しい限りです





次の日は、トークショー

IMG_1704


映画への情熱や裏話がもりだくさん

さらに

杉井監督の奥様でもあるボーカリスト夏山美樹さんのライブも行われました

IMG_1709



その日もサイン会は大賑わい

IMG_1713




きむら先生、ちゃっかり杉井監督からサインを頂いちゃいました

IMG_1720



とても素敵なイベントでした

公開鼎談 絵本のはなし

2月の終わり

きむら先生は長野県の信濃デッサン館へと行きました


IMG_1653



大正時代の画家村山槐多さんをしのぶ「槐多忌」が行なわれたのです

村山槐多さんはきむら先生がとっても尊敬している画家さんで、

きむら先生の油絵などからその様子がうかがえたりします

さて、この「槐多忌」にて何が行なわれたのかというと……

俳優でもある田中健さんのケーナ演奏

そしてシンガーソングライターのイルカさんと、無言館館長の窪島誠一郎さんとの対談です


IMG_1645



たくさんのお客さんの前で、絵本のお話しなどをしました


IMG_1660


記念にパチリ


IMG_1674


帰り道をご一緒した田中健さんとも記念にパチリ


とても素敵なイベントでした

動物いっぱい奈良宇陀アニマルパーク!!

2月のはじめ、きむら先生は奈良に行きました


奈良と言えば……


IMG_1495



鹿


きむら先生、ポケットにおせんべいが入ってるの、バレてますよ(笑)



IMG_1489



おせんべいが欲しくてグイグイ来ます


IMG_1483






さて、鹿と戯れた次の日は……




IMG_1559



宇陀アニマルパークにて講演を行いました


IMG_1557


アニマルパークと言うことで、動物に関するお話をいっぱいしました


IMG_1563


スタッフの方とパチリ


IMG_1564


施設内の羊さんとパチリ


IMG_1567


干草をあげたらぶちまけられたの図


動物満喫した講演でした

2016最初の講演! 安房この本だいすきの会♪

あけましておめでとうございます……

という季節でももうないですね

ほんっっっっとうにスミマセン

とってもとっても更新が遅れてしまいました


皆様、今年もよろしくおねがいいたします


さてさて、

今年もきむら先生は大忙しの予感です



時を遡ること1月17日

「この本だいすきの会」の鴨川セミナーにて講演しました

皆さんとっても熱心で、きむら先生の語りにも力が入っていましたよ

会場では他にも、

日本の児童文学者・評論家でもいらっしゃる

「この本だいすきの会」代表の小松崎 進先生や、

アリス館の編集長を歴任され、擬音語や擬態語を研究された

後路 好章先生など、とても魅力的な講演を聴くことができました


うっかり聞き惚れて写真を撮り忘れてしまったので

後日送られてきたはがきにて会場の様子をお伝えします

1037_002



また、前日には「この本だいすきの会」のメンバーの皆様と楽しい交流会がありました

1037_001


とっても美味しかったです

【追記】2015 大BBQ大会!!

時間は遡り、7月の半ば…


きむら先生のお宅で、大BBQ大会が行なわれました


絵本作家の方や出版社の方、そして芸能人の方も含めて、

総勢180人を超える程のお客様がいらしてくださいました



会場は 人 また 人  

kaizyou




キッズルーム完備です

kodomobeya




おいしそうなBBQに…

bbq2




高まるテンション

tanosii



そしてお越し下さった沢山の素晴らしいお客様(全員の写真を載せられなくて申し訳ないです><)



「おうさま」シリーズで御馴染みの和歌山 静子さんと、
「しんかんくん」シリーズで御馴染みの のぶみさん
wakayamasantonobumisan




「キャベたまたんてい」シリーズや「おばけずかん」シリーズで御馴染みの
絵本作家・イラストレーターの宮本 えつよし先生と、
「まほうの庭ものがたり」シリーズや「ルルとララ」シリーズで御馴染みの
絵本・児童書作家 あんびるやすこさん
P7140401



「私以上でもなく、私以下でもない私」などを書かれた
作家、エッセイストの朴 慶南さん
P7140329


P7140335



「りんごがひとつ」「ふにゃらどうぶつえん」などを描かれた
絵本作家のふくだすぐるさん
ふくだすぐるさん



日本における海外コミック紹介の第一人者
評論家の小野耕世さん
P7140324


P7140313-2



ポプラ社社長様をはじめ、ポプラ社の皆様
P7140303


popurasya



あすなろ書房の社長様
P7140305-2



「おまえうまそうだな」等でおなじみの
絵本作家 宮西 達也さん
miyanisisan



「もったいないばあさん」で御馴染みの
絵本作家 真珠 まりこさん
sinzyusan



「おかあさんぼくできたよ」や「おじいさんのランプ」で国際的にも評価のある
絵本作家 篠崎 三朗さん
sinozakisan



カレンダーなどを手がけている
イラストレーター 市原 淳さん
itiharasan



「かいけつゾロリ」シリーズで御馴染みの
児童文学作家 原 ゆたかさん
harasan2


絵本作家のぶみさんと一緒に
P7140400



きむら先生との絵本「やっとライオン」などを手がけている
絵本作家 中谷 靖彦さん
nakayasan



「おばけのムニムニ」や「すごいサーカス」などを描かれた
絵本作家 古内 ヨシさん
huruutisan



「わたしたちうんこ友だち?」などを書かれた、
児童作家高橋秀夫さんと一緒に
P7140325-2



「しんかんくん」シリーズで御馴染みの
絵本作家 のぶみさん
nobumisan



きむら先生と「いつもぶうたれねこ」や「あしたのねこ」を描かれた
盲目のイラストレーター・作家のエムナマエさん
emusan



「王様」シリーズの絵で御馴染みの
絵本作家 和歌山 静子さん
wakayamasan


P7140399


P7140427



俳優の高橋 克典さん
katunorisan


絵本作家真珠まりこさんと一緒に
P7140435



俳優・タレントの石田 純一さん
zyunitisan2


FullSizeRender



その他、ゴダイゴのミッキー吉野さんや
講談社出版文化賞絵本賞を受賞された、石川えりこさん
絵本作家の加藤 晃さん
画家のみむらくみこさん
絵本・童話作家の戸田 和代さん
絵本作家の西内 としおさん
手芸作家の寺西 恵里子さん
録読療法士の橘 ゆきさん
揚琴演奏者の郭敏(グォミン)さん
芸術新聞社の社長様
蒼炎社の社長様
50名を超える出版社の方々など
大勢の方にお越しいただきました


ゲストの方に描いてもらった色紙のなんと豪華なこと…

sikisi




夜になると、歌舞伎「あらしのよるに」の記者会見の様子が発表されました

kabuki





お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました

今年の夏の思い出の片隅にでも残ってもらえましたら、本当に嬉しいです

講談社出版文化賞

だいぶ遅くなってしまいましたが

講談社出版文化賞にきむら先生が出席したときの写真です

場所は2次会場

tasimasantoisikawasan


左はきむら先生の本でもお世話になっています、田島征三さん

まん中が、今回の絵本賞を受賞された、
「ボタ山であそんだころ」の石川えりこさん

そして右が、言わずもがな


とても楽しそうな雰囲気です
きむらゆういち プロフィール
東京都生まれ。多摩美術大学卒業。
造形教育の指導、テレビ幼児番組のアイディアブレーンなどを経て、絵本・童話作家に。
元純心女子大学客員教授。


『あらしのよるに』(講談社)で講談社出版文化賞絵本賞、産経児童出版文化賞、JR賞受賞。同舞台脚本で斎田喬戯曲賞受賞。同作品は映画化もされ、脚本を担当。同映画は「日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞」を受賞。

『オオカミのおうさま』(偕成社、絵・田島征三)で第15回日本絵本賞受賞。絵本・童話創作に加え、戯曲やコミックの原作・小説など広く活躍中。著書は600冊を超え、数々のロングセラーは国内外の子どもたちに読み継がれている。

作品に『あかちゃんのあそびえほんシリーズ』、『オオカミのおうさま』(偕成社)、『あらしのよるに』シリーズ、『風切る翼』、『よーするに医学絵本』(講談社)、『オオカミグーのはずかしいひみつ』(童心社)、『どうするどうするあなのなか』(福音館書店)、育児エッセイ『たいせつなものはみんな子どもたちが教えてくれた』(主婦の友社)などがある。

最新作はコチラ
著書データベースはコチラ


<代表作>

『あらしのよるに』シリーズ




『あかちゃんのあそびえほん』シリーズ






以前の記事をさがす
記事検索
  • ライブドアブログ