いやあ〜〜〜 ちょっとオサボリしてる間に きむら先生は いろんな事を いろんな場所で・・・ 
と言う事で これから ボチボチと アップして行きますですう〜〜。

先ずは 去年の12月の事から・・・・ 

去年の12月と言えば 《歌舞伎!!》でやんす!!
14日の事は アップしておりましたが その後も いろいろと・・・

それでは
☆18日から・・・
この日は きむら先生のお誘い呼びかけで観劇に来られた方が 
120人!!!
そのうちの 80人の方が 観劇後の食事会に参加!!と なんともニギヤカな
興奮状態でした。
実は この 《12月大歌舞伎ーあらしのよるに》は 
ホントにリピーターの方が多くて・・・
きむら先生は会場で
「私は4回目ですよ」とか
「京都で観て良かったので また観にきましたあ〜」などなどと 
あちこちで 声をかけられたあ〜 と申しておりましたが 
今回は イヤホンガイドで 中村獅童氏ときむら先生の対談が聴けるので 
イヤホンガイドの受付に獅童氏ときむら先生の顔写真のパネルが立っていたからで
しょうねえ・・・先生の顔を見かけて 
声をかけて下さる方も 少なからずいたようです。 
そんな事で 多くの方に 絵本へのサインも頼まれたようです。

☆25日・・・
この日のきむら先生は 第2部の ふぶき峠と寺子屋も見ましたが 
ふぶき峠では あのメイ役だった尾上松也氏が 間男の役をしていて 
次の寺子屋では 寺子屋の主人をやっていて それを観て・・・
「いやあ〜 役者ってスゴイ!!」とあらためて 驚いたそうですが 
メイの 妙な艶っぽさに 「松也に 惚れそう・・・」なんて声も聞かれて 
先生だけではなく みなさんが役者さんの 凄さに 魅了されていたようです。

☆26日・・・
さてさて 今回の大好評の《12月大歌舞伎ーあらしのよるに》は 
この日が 楽日と成りましたあ!! 
その楽日に先生は・・・
宮西達也先生や ポプラ社の会長、声優の浅野真澄さんなどなど 
豪華メンバーと観劇!!
そして 
この人数ならと 皆さんと 獅童氏の楽屋に挨拶に行かれたそうですが・・・
そこで 獅童氏から・・・なんとなんと 
「次は 再来年(2018年)の博多座です。」と言われたそうです!! 
今回 惜しくも見逃された方は 是非 是非 2018年の博多座へ!!!

と 鬼が笑うどころか 泣いてしまいそうな オサボリブログでしたあ〜。
って こうなったら オサボリついでに 鬼をもっと泣かせちゃえ!! と 
まだまだ オサボリブログをアップして行きますでやんすよ〜。