きむらゆういちのアトリエ通信

『あらしのよるに』『あかちゃんのあそびえほん』シリーズ、絵本作家きむらゆういちの(旧)公式ブログです。
2019年6月からは、『きむらゆういちオフィシャルサイト』内ブログをご覧ください。
オフィシャルサイトは こちら

きむらゆういちのアトリエ通信 イメージ画像

2018年08月

義理の姪9歳が出演するというのでミュージカル『赤毛のアン』を観に行く。 彼女は5月にも『こっちにおいでジョセフィーヌ』という芝居にも出演していて、子供なのに大忙しだ。どこに行っても人気者になり、誰にでも物怖じしない元気いっぱいの女の子。将来が楽しみだ。 
『2018/08/28 ミュージカル『赤毛のアン』』の画像

大学の同級生のフランスで林檎の礼拝堂を作り、金比羅さんの文化顧問を担当し、各美術館に作品が収納されている友人だ。 高校の同級生の平沢重信氏、予備校の同級生の堀越千秋氏と絵本を作ってきたが大学の同級生の彼とだけはまだ作っていない。 今日はトークイベントもあ
『2018/08/25 田窪恭治展』の画像

実は訳あって、友人に不義理なことをしてしまった。 その友人は宮西達也。 そのお詫びのためにサプライズで彼のイベントのゲネプロに花束とプレゼントを持って出かけた。 作戦は見事に成功。 彼は大喜びしてくれて、ボクの不義理を許してくれたようだ。  きむらゆうい
『2018/08/23 ミラクルワールドシアター』の画像

ボクの絵本と新垣隆氏のピアノでつづる絵本の音楽会。 実はこの絵本の音楽会も第6回目。1回目はボク一人で。2回目はモンゴルのセーンジャー氏の馬頭琴と。3回目は中国のグォンミン氏の揚琴。4回目は日本人のチェロ。5回目は俳優でケーナ奏者の田中健氏。 田中氏は無
『2018/08/20 絵本の音楽会』の画像

11月3日より博多座で始まる歌舞伎『あらしのよるに』の脚本の打ち合わせのため松竹に行く。 歌舞伎絵本『あらしのよるに』を出版することになり、再度チェックしていったらいくつか矛盾する所が出てきてしまった。 そこを先に歌舞伎絵本の方で解決しておいて、それを元
『2018/08/21 歌舞伎『あらしのよるに』打ち合わせ』の画像

長野の書店、平安堂にトーク&サイン会に行く。あかちゃん絵本30周年特別イベントだ。声優の川田妙子さん、作曲家の濱田理恵さんたちとパペットショーをやってきたが、今回はボク一人。そこで一人でも出来るバージョンをつくって披露してみた。 ピィちゃんたちのセリフを川
『2018/08/12 平安堂』の画像

1日で4つのイベントをこなすというハードスケジュール。書店でのトークショー。絵本ミュージアムでマスコミの囲み取材。そしてサイン会。また書店でのトークショー。 毎回同じような質問に、なんとボクは全部角度を変えて違う答え方をしていた。  そして最後にそうして
『2018/08/10 博多座キャンペーン』の画像

あかちゃんえほん30周年記念イベントの中でも一番大きな会場だ。なんと大雨だというのに会場は赤ちゃん連れで満員。川田妙子氏 (声優)、濱田理恵氏(作曲家)などとパペットショーやボクのトーク。偕成社の司会&工作などスペシャルステージは大盛り上がりでした。きむら
『2018/08/08 ママフェス』の画像

うーん。思わずため息。これが落語だ。全く同じ演目を毎年やる。なのに飽きない。すごい。ボクはもう何回目だろう。この牡丹灯籠の話を聞いたのは。なのに面白いのだ。絵本もこうありたい。きむらゆういち 

夏と冬、年に2回あるスクーリングの夏の回です。絵本2クラス・童話2クラス(きむら宅)、入門クラス(事務所)に分かれて発表。先生方の講評。というところはいつも通り。日本全国から参加もいつも通り。今回違ったのは、添削の先生だけの会議をしたことが一つと、スクー

↑このページのトップヘ