きむらゆういちのアトリエ通信

『あらしのよるに』『あかちゃんのあそびえほん』シリーズの作家
きむらゆういちの公式ブログです。
イベントのようすや日常のひとこまをお伝えします。

きむらゆういちが主宰する絵本講座も
どうぞよろしくお願いします。
通信講座も始め、現在生徒を募集中です。


絵本講座のサイトはこちら
通信講座のサイトはこちら

2017年06月

ハッピーバースデー!!

マダマダブログ ウロチョロブログ・・・
やっと やっと 3月までたどり着きましたあ〜。

さてさて 3月最初のブログとは・・・・

3月9日 実はこの日・・・
きむら先生の お姉さま 木村明子お姉さまの ・・・
バースデイパーティーでしたあ!!
お姉さま 御年 74歳!! 
って事なんですが・・・なんと 会場が・・・
六本木の ライブハウス!! ライブハウスですよお!!
以下 きむら先生の言葉です・・・

「だいたいさあ 70過ぎて ライブハウスで何十人も集めてさあ 
音楽付きのバースデイパーティーする おばあさんが いるのかねえ?」
「まあさあ 見た目は とてもそんな歳には見えないけどさあ・・・」

だそうです。

確かに お姉さんを知ってる我々から見ても 
お世辞抜きで とてもとても74歳には見えましぇん!!

カッケ〜!!! そう・・・けっしてカッコイイではありません・・・
カッケ〜!!!と言ういまふうの表現がピッタシ!!
そんなお姉さまなんです。

そして
そのお姉さまの為に 関西のほうからかけつけてきてくれたのが・・・
平山みきさん!!
IMG_0202
IMG_0203
平山みきさん・・・
そう・・・きむら先生世代なら誰でも知ってる方です!!
(私も もちろん!!知ってます!!)
そして あの歌!!
♪♪か〜〜れのクルマ〜〜にのって・・・♪♪
『真夏の出来事』も披露してくださったとの事・・・

そして きむら先生には更にビックリした事が・・・
実は 平山みきさんは きむら先生と 
1歳しか歳が違わないらしいんです!!
写真をよく見てください!!
って言われても・・・ 
きむら先生の年齢は・・・
小さな声で・・・
もうすぐ 古希です はい・・・。

お姉さまにもビックリですが 平山さんにもビックリです。
そんな 若く見える(おそらく中身も・・・)方々の 
集まりだったそうです。 

えっ!? そんなお姉さまはいったい何者かって??
それは 秘密です ご想像くださいましぇ。
チャンチャン。

ふげん社 オオカミ原画展 きむら在廊日情報

24日(土)に開催されました、『あらしのよるにのひみつ』トークショー!
たくさんの方が見に来てくださいました!
ありがとうございました!


銀座、ふげん社での『きむらゆういちオオカミ原画展』は、7月1日(土)17時まで!
6月28日(水)と最終日7月1日(土)は、作者の きむらゆういち在廊 予定です
まだいらしていない方、ぜひおいでくださいませ


きむらゆういちオオカミ原画展

残りの開催期間

6月26日(月)12〜19時
6月27日(火)12〜19時
6月28日(水)12〜19時 ★きむら在廊日★
6月29日(木)12〜19時
6月30日(金)12〜19時
7月1日(土)12〜17時 ★きむら在廊日★ 最終日

会場: コミュニケーションギャラリーふげん社
〒104-0045 東京都中央区築地1-8-4 築地ガーデンビル 2F
TEL:03-6264-3665 Mail:info@fugensha.jp

イベント詳細ページへ

dm_omote_ol-768x519


ふげん社 きむらゆういちオオカミ原画展 はじまりました

みなさまこんにちは!

6月20日(火)より、銀座、ふげん社にて
「きむらゆういちオオカミ原画展」を開催中です

もうすでに足を運んでくださった方、ありがとうございます

IMG_8276

初日は、きむら本人が在廊しておりました!

IMG_8277

お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、きむら先生・・・
こちらでもお仕事(原稿描き)しております!
とりくみ中の本がたくさんなので、常にがんばっております(゚o゚)

さてさて、会場には・・・

きむら先生著書をはじめ、オオカミにまつわる本を集めたコーナーあり
(購入できます◎ サイン入り本もありますよ〜)

IMG_8280

「オオカミのオミくん」や「されどオオカミ」をはじめとした原画が壁に並んでおります。
まだ書籍化していない「ゴンちゃん」シリーズのオオカミも、カフェのテーブルや本棚の上・・・と、あちらこちらに登場(・・)

IMG_8282

「ちょっとあぶないおともだち」の原画は、「あらしのよるに」の元となったお話で、絵もきむら先生自身が描かれています もうひとりのメイとガブ、必見ですヨ
代表的なシーンをちらっと↓

IMG_8281

オリジナルグッズも搬入完了いたしました😉
T シャツは、子どもSサイズから大人のLサイズまでそろっておりますよ
トートバッグは、A4より大きめで、重たい本などを入れても丈夫なのでおススメです

IMG_8279

ふげん社さんは、店員さん選りすぐりのブックコーナーと、カフェが併設されています
ホットを注文すると、好きなデザインのカップに注いでくれるという楽しいサービス付き
オリジナルサブレつきなのもうれしい

スタッフも、きむらもお仕事しながらいただきました  
ごちそうさまでした!

みなさまも、ぜひゆっくり、ホッとされていってくださいネ😊

IMG_8300CqHIW7CVMAA7_3u









            

『きむらゆういちオオカミ原画展』は、7月1日まで!

本日、6月23日(金)19時からは、関連イベントにて、浪曲師・東家一太郎さんによる「オオカミ王ロボ」浪曲会が行われます。

明日、6月24日(土)14時からは、親子で参加おすすめの、きむらゆういちトークショー
『あらしのよるにのひみつ』が行われます!

参加希望の方は、こちら↓にてお申込みの上、おこし下さいませ

ふげん社 イベント情報

ゆうゆう作家トークショー 森絵都さん!

オサボリウロチョロマダマダブログです。

はい スミマセン まだまだ2月でウロチョロしてます。

 

去年までは ゆうゆう絵本講座の一環として 

絵本作家・童話作家さんをお呼びしての 

ゲスト講座を不定期に開いていたんですが・・・

 

これだけの有名な作家さん達をお呼びして

ゆうゆう絵本講座生だけでは もったいない!!

という事で

今年から 名称を≪ゆうゆう作家トークショー≫に改めて 

月1回(あくまでも意気込み・・・)

一般の方達にも開放しよう!!と始めまてみました・・・

 

ってな事で 2月18日が 第1回目でしたあ!!

その記念すべき初回は・・・

 

森絵都さん!!!
o3264244813872877764

説明するまでもありませんが 直木賞作家です!

そして絵本作家でもあるんです。

 

アニメ化や映画化された『カラフル』『DIVE!!』
そして 絵本『おどるカツオブシ』など など 
説明するまでもないですよね・・・
本屋さんに行けば 必ずいくつかの作品が並んでます。

そしてそして 実は 森絵都さんは 
あまり講演をなさらない方なのですよ・・・・
そんな事もあり 貴重だあ!!!ってんで 
出版社の方々が多かったですねえ。

ヒット作はどのように生まれたのか・・・
作品を書こうと思ったきっかっけ・・・などなど 
創作の秘密をた〜〜〜っぷりと聞く事が出来た 
2時間でしたあ!!

o2448326413872877766
講演後の恒例の懇親会でも 
みなさんの質問攻め・・・・
o3264244813872878186

そして最後まで残った方々で パシャ! 
o1478110813872877762

o3264244813872877763

最後に 貴重なオマケ情報です。
上の写真に出ている 森絵都さんの絵本で・・・ 
『おどるカツオブシ』
『オニたいじ』の2冊の絵を描かれた
竹内通雅さん・・・ 実は・・・
8月から 3か月限定で 
ゆうゆう絵本講座の〈絵本の”絵”講座〉で 
絵を教えていただく事があ 
決定しておりますうううう!!! って 
2月のブログをポツポツ打ってるのに 
8月の話・・・って
でも・・・もうすぐなんですねえ・・・ 
そろそろ6月も終盤だものねえ・・・

まっ・・・興味が御有りの方は 
ぜひ 事務所まで問い合わせてくださいましぇ〜〜〜。
時期外れの このブログを読んでくださった方々だけの 
お得情報??でしたあ〜。 

最後までお付き合いくださった方・・・ありがとうございました。
次は 3月のブログをアップできるかな・・・。








イベント情報 続報です。

東京築地 「ふげん社」での 《きむらゆういち オオカミ原画展》では 

毎月のように 全国へ講演やイベントに出かけている きむら先生が 
めずらしく 東京での講演を行います!!!

6月24日(土)14時〜 「ふげん社」で 
申し込みは ふげん社へ 電話またはメールで申し込んでください。
当日予約も大丈夫です!!
電話番号:03−6264−3665
メール:info@fugensha.jp
住所:〒104-0045 東京都中央区築地1−8−4 築地ガーデンビル2F
(新三浦ガーデン2Fになります)
日比谷線「築地駅」3.4番出口より徒歩5分
日比谷線「東銀座」5番出口より徒歩5分
有楽町線「新富町駅」1番出口より徒歩5分

また
きむら先生の在廊日は 6月20日(火)、24日(土)トークショー、
28日(水)、7月1日(土) と成っております。
直に きむら先生に会いたい方は この日を狙っておいでくださいませ。

「ふげん社」は書店でもあり カフェでもあり 展覧会会場でもある と言う 
なんとも オシャレな空間ですし 歌舞伎座からも近いところです。
是非是非 お散歩がてらにでも おいでくださいませ!!!

明日から オープンの きむら先生原画展とイベント情報の 続報でしたあ〜。

きむらゆういち『オオカミ原画展』のDMができました♪



みなさま

こんにちは!

先日アトリエ通信にてご案内しました、きむらゆういち月間を行わせていただくふげん社さまから、きむらゆういち オオカミ原画展DMが届きました


dm_omote_ol-768x519











イラストは、あたたかみのあるオオカミの家族の絵。
なんだか楽しそうですが、どんなおはなしをしているのでしょうね・・・?

こちらの絵は、鈴木出版の絵本定期購読(ひまわり版2017年2月発売号)にて読むことができる「オオカミのオミくん」の一枚ですよ
会期中、会場にて特別販売いたしておりますので、おはなしはぜひ本を手に取って読んでみてくださいね

きむらゆういち オオカミ原画展

展示期間:2017年6月20日(火)〜7月1日(土)
火〜金 12時〜19時
土   12時〜17時
日月祝 定休日

会場: コミュニケーションギャラリーふげん社
〒104-0045 東京都中央区築地1-8-4 築地ガーデンビル 2F
TEL:03-6264-3665 Mail:info@fugensha.jp

イベント詳細は、こちら
この他、6月は、きむらゆういちのトークショー、サイン会、絵本フェア、グッズ販売、懇親会など、イベント盛りだくさんです

取材・・取材・・・

エッサカホイでホイサッサ・・・
まだまだ 2月のウロチョロオサボリブログです。

 新年に入り きむら先生は 
FMラジオに出演したり・・・
新聞の取材を受けたり・・・
雑誌の取材を受けたりでしたが・・・
またまた・・

いや待てよ・・・このさい・・・
相撲の高安関のように ”正々堂々”と?? 
怒涛の攻めで 纏めてみます!!!
行ったり来たりのウロチョロオサボリブログの
面目躍如!!ん??
と言う事で 
取材 取材 取材 です・・・。

☆2月16日
《読売新聞》と《サンケイ新聞》の取材が入りました。
☆2月19日
そんなこんなの取材の嵐の中で 
この日は またまた取材・・・
《週刊朝日》の取材でした。
この雑誌の中に 夫婦善哉と言うコーナーがありまして 
それの取材だったんですが・・・なんと 
それが ヤフーニュースで取り上げられちゃって・・・
きむら先生もビックリの現象がおきちゃうんです。

きむら先生も これを書いている私も 
完全無欠の ”アナログ人間!!” なんですが 
そんな先生が・・・
「今の時代って ホントに スマホ・・・デジタルの時代・・
つくづく痛感しちゃたなあ・・・」と言うのです。
この1ヶ月の間に きむら先生は 三大新聞やスポーツ新聞 
そして 雑誌やFMラジオなどなど・・・
いろんなメディアに取材を受け 紹介されてきましたが 
ヤフーニュースに載ったとたん・・・
なんと 多くの人から反響が!!!
いつものダスキンのお姉さん・・・
コピー機の点検に来てくれるお兄さん・・・
証券会社のお姉さん・・・
先生の息子さん・・・
奥様の実家の家族の方々・・・
などなどなどなど・・・・
いろ〜〜〜〜〜んな方々から 

「見ましたよ!」「見たわよお〜!」「見た見たあ」
「いやあ〜出てましたねえ〜!」「出てたな・・・」

と まあ とにかく スゲ〜反響だったんです。
ところが これで終わりじゃなかったんです。

夫婦善哉・・・ってコーナーの取材でしたよねえ・・・
夫婦の話・・・ってんで 
今度は 奥様に 災難??が降りかかるんです。
『結婚したら人生劇変!○○の妻たち』『ちょと深イイ話』
などなどの TV番組から 出演依頼が入り始めたんですよ 
”奥様に!!!”

さすがに
奥様は「私は一般人ですし・・・静かに暮らしたいので・・・」
と お断り申し上げたそうですが 
ホントに メディアの影響・威力?って 
スゲ〜なあ・・・
スゴイじゃなくて ”スゲ〜〜”と言う表現がピッタリ。

ところがところが まだオマケ?が・・・
実は そのせいなのか どうなのか 
Amazonの書籍販売順位を見たら!!
ありゃあ〜!!
『そのままのキミがすき』が
子どもの本部門で 
第一位!!!
『あなたなんてだいきらい』が
第二位!!!
に なんとなんと 輝いてる!!!
ヤッパ スゲ〜や・・・。

てな事で
はい ここからは 3月・・・
そうなんです 3月も取材取材攻撃です。
☆3月2日
《HANADA》の取材でした。
編集長の名前がそのまま雑誌名になったと言う
なんとも独特感のある雑誌の取材でした。

きむら先生の前に登場したのが 
〈船村徹さん〉・・・そう演歌界の大物作曲家!
それも この取材を最後に亡くなられた・・・
そんな貴重な取材の後に・・・ってんで 
きむら先生 結構な緊張の中でのインタビューだったようです。
また けっこうページ数のあるコーナーの取材だったので 
取材時間も長くて・・・
小学校時代から最近の話まで 長〜〜〜い話を取材され 
ふううう・・・なんとか終了 

☆3月9日
この日は《朝日新聞》の取材・・・
『そのままのキミがすき』と
『あなたなんてだいきらい』の取材。
ホントに メディアの影響・威力?
なんでしょうかねえ・・・・。

☆3月28日
この日は 《日経マネー》の取材・・・
そして ネットの取材・・・

こんな感じで・・・取材の嵐??

その間に 原稿を書き 
絵本講座にも顔を出し・・・
イベントに参加したり・・・
観劇に・・・ライブに・・・
ふううう・・・・・
もう これを書いている私が 
あまりのスケジュールに 
疲れを感じます・・・。

そんな 取材取材取材を纏めてみましたら 
なんか 余計に ハードスケジュールが 
際立ってしまいましたかね・・・。

点字絵本・・・

 はいはい すみません ウロウロオサボリブログです。
まだ 2月をウロチョロしてますが・・・
って今回のお話は 実は J−WAVE出演の次の日の事・・・
台湾から帰国してからも あっちにこっちに飛び回ってる
きむら先生です・・・この体力と精神力・・・
いったい いつ 仕事・・・原稿を書いてるんでしょうか??
 
はい 肝心なお話に入ります。
きむら先生の代表作の1つ 「あらしのよるに」は 
いろいろな形で いろいろな発展形を見せてくれます。
前にもアップしましたが 中村獅童氏の主演で 
絵本では初めての歌舞伎になり・・・ 
アニメにもなり・・・舞台にもなり・・・ 
NHKのテレビ絵本にもなり・・・
そうそうこのテレビ絵本で
獅童さんと出会うわけなんですよ・・・ 
それから 読み聞かせや舞台上演の二次使用許可願いは 
事務所にちょくちょく入ってきますし・・・
とにかく いろんな発展形を見せてくれる作品なんです。

そんな「あらしのよるに」が 
なんと 今回は 《点字絵本》として発売される事に!!!
その発売記念として ジュンク堂池袋店で トークイベント!!
P2140221
















P2140219












トークイベントのお相手は・・・
この点字絵本の編集担当の横川浩子さん。
実は 横川さんは 
「あらしのよるに」が初めて世に出るときの
初代担当編集者さんなんです。

さあさあ 主役の出待ちです。
P2140220












そして主役登場!
P2140223












始まり始まりい〜
P2140224












P2140225












きむら先生は 点字が読めません・・・
なので わからないままチェックさせられ・・・
ほとんど 横川さんにすがる思いで 
完成した絵本絵本なんだそうです。
そんな お話をしてるんでしょうかねえ・・・
ほかに いろいろと工夫した点なども紹介しながら 
トークイベントは進んだようです。
P2140227












P2140229












P2140231












まだまだ数が少ない点字絵本ですし
もっともっと いろんなたくさんの方々に
感動を 手に取っていただけるように 
そんな思いを込めて
いつものように サイン会で 無事終了しました。

「あらしのよるに」・・・
次は どんな発展形を見せてくれるのでしょうか・・・。



6月は、築地・ふげん社にてきむらゆういち月間開催!

6月は・・・

東京・築地に位置するコミュニケーションギャラリーふげん社にて
きむらゆういち月間を開催いたします!

イベントが目白押し
トークショー、原画展、サイン会、懇親会、書籍他・レアなグッズ販売もありますよ〜

雨が降ったり、暑くなってきたこのごろ。
ふげん社さんは、本もたくさんあり、カフェも併設されておりますよ
雨宿り、すずみついでに、ぜひおいでくださいませ


  ★ トークショー & 絵本フェア & サイン会 ★  

『されどオオカミ』刊行記念茶話会
〜きむらゆういちモンゴル絵本を語る〜


images

2016年10月に発刊した、きむらゆういち作絵のモンゴルを舞台にした絵本『されどオオカミ』(あるまじろ書房)の制作裏話をはじめ、実際にモンゴルへ取材へ行った時の話をします。旅行中のスライドショーや、写真展示を見ながら、ドリンク片手にまったりいかがですか?絵本の販売、サイン会もございます!

日時:2017年6月10日(土)14時〜
出演:きむらゆういち
   特別ゲスト・川田秀文(CPC代表・『地球の歩き方モンゴル編』編集担当)
費用:1,500円(1ドリンク付、子ども500円)

ご予約が必要です。申込は、こちらから ふげん社 TEL:03-6264-3665 または、Mail:info@fugen


20170531193605_00001
20170531193628_00001












  ★ 原画展 & 書籍・グッズ販売 ★  

絵本作家きむらゆういち「オオカミ原画展」
会期:2017年6月20日(火)〜7月1 日(土)
時間と場所などの詳細は、こちらから

omikun_s-190x232


saredo_ss-768x455

きむらゆういちの魅力いっぱいのオオカミ原画が壁面にならびます!

オオカミのオミくんきむらゆういち作絵(鈴木出版 こどものくに ひまわり版 2017年2月号)
されどオオカミ(あるまじろ書房)
ちょっとあぶないおともだち(あらしのよるにの元になったお話)など

会期中は、きむらゆういちの絵本、Tシャツ、ポストカード、トートバックなどレアなオリジナルグッズの販売もあります

グッズは、数量限定…なので、お求めご希望の方は、お早めにおいでくださいね



      ★ トークショー & 懇親会 ★     

トークショー「あらしのよるにのひみつ」  親子参加歓迎

5160J523YGL

絵本作家、きむらゆういちの大ヒット作『あらしのよるに』のひみつをご紹介します!
お話の元となった、『ちょっとあぶないおともだち』の原画も展示しております
ぜひお子様もご一緒においでくださいね。
トーク終了後は、きむら先生を囲んで懇親会とサイン会を行います!

出演:きむらゆういち
日時:2017年6月24日(土)14時〜
参加費:2,000円(懇親会費込、子ども500円)
申込:要予約 お申込と詳細は、こちらから


それでは!
お待ちしております〜

16465080_767724386734259_5636966704224403456_n(1)
















ふげん社

東京都中央区築地1-8-4 築地ガーデンビル2階
〇日比谷線
「築地駅」3・4番出口より徒歩5分
「東銀座」5番出口より徒歩5分
〇有楽町線
「新富町駅」1番出口より徒歩5分


20170531193650_00001
きむらゆういち プロフィール
東京都生まれ。多摩美術大学卒業。
造形教育の指導、テレビ幼児番組のアイディアブレーンなどを経て、絵本・童話作家に。
元純心女子大学客員教授。


『あらしのよるに』(講談社)で講談社出版文化賞絵本賞、産経児童出版文化賞、JR賞受賞。同舞台脚本で斎田喬戯曲賞受賞。同作品は映画化もされ、脚本を担当。同映画は「日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞」を受賞。

『オオカミのおうさま』(偕成社、絵・田島征三)で第15回日本絵本賞受賞。絵本・童話創作に加え、戯曲やコミックの原作・小説など広く活躍中。著書は600冊を超え、数々のロングセラーは国内外の子どもたちに読み継がれている。

作品に『あかちゃんのあそびえほんシリーズ』、『オオカミのおうさま』(偕成社)、『あらしのよるに』シリーズ、『風切る翼』、『よーするに医学絵本』(講談社)、『オオカミグーのはずかしいひみつ』(童心社)、『どうするどうするあなのなか』(福音館書店)、育児エッセイ『たいせつなものはみんな子どもたちが教えてくれた』(主婦の友社)などがある。

最新作はコチラ
著書データベースはコチラ


<代表作>

『あらしのよるに』シリーズ




『あかちゃんのあそびえほん』シリーズ






以前の記事をさがす
記事検索
  • ライブドアブログ