きむらゆういちのアトリエ通信

『あらしのよるに』『あかちゃんのあそびえほん』シリーズの作家
きむらゆういちの公式ブログです。
イベントのようすや日常のひとこまをお伝えします。

きむらゆういちが主宰する絵本講座も
どうぞよろしくお願いします。
通信講座も始め、現在生徒を募集中です。


絵本講座のサイトはこちら
通信講座のサイトはこちら

2015年12月

野間文芸賞 受賞パーティー


12月17日

きむら先生は野間文芸賞の授賞式に出席しました

権威ある賞の授賞式には出版社の垣根を越え、
日本の様々な文学に関わる方がお見えになっていました

左から
『かいけつゾロリ』の原ゆたかさん、
編集者としても作家としても活躍されている唐亜明さん
『ボタ山であそんだころ』の石川えりこさん

原さん、唐さん、石川さん



子どもの心にも大人の心にも響く作品を数多く書かれている漆原智良さん、
『うたうとは小さないのちひろいあげ』にて今回の野間児童文芸賞を受賞された村上しいこさん、
そして小学館の編集者さん

漆原先生、村上しいこさん、小学館の喜入さん




積み上げられてきた文学の歴史、そしてこれからの世界がこの場所に集っているようです

とても素敵なパーティーでした

エコまつりめぐろ2015


12月13日

きむら先生は目黒区のイベント「エコまつりめぐろ2015」にて講演を行いました

きむら先生が地元で講演をするのって、珍しいんですって

当日はあいにくの雨模様でしたが……

会場では手作り品の販売や、リサイクル工作など、エコで楽しい場所がいっぱいでした


もちろん、きむら先生の講演会も盛り上がりましたよ

IMG_0862


目黒区にあるニジノ絵本屋さんと一緒に読み聞かせをしたり……


トランポリンゲームで遊んだりしました

IMG_0860


シンプルですがなかなかに熱中してしまうゲームです

そして、けっこう子どもよりも大人が白熱します

優勝者には景品もありました


とても楽しいイベントでした

ポプラ社パーティー

12月10日

きむら先生はポプラ社のパーティーに出席しました

いつも盛大におこなわれるこのパーティーには、

著名な作家さんたちが大勢お見えになります


『ねないこだれだ』で御馴染みの、せなけいこさんや

せなけいこさん



『ズッコケ三人組』で御馴染みの、那須正幹さん

那須正幹さんといっしょに



『かいけつゾロリ』で御馴染みの原ゆたか夫妻と、間に挟まれて『ネズミくんのチョッキ』で御馴染みのなかえよしおさんと上野紀子夫妻

原夫妻と、ねずみくんのチョッキ夫妻


などなど、豪華なメンバーが揃っておりました


そしてきむら先生はパーティー料理をお腹いっぱい食べました

とても素敵なパーティーでした

12人の音展


12月7日

きむら先生は展覧会「12人の音展」へ行きました

会場には宮尾怜衣さんや

宮尾怜衣さん


西内としおさんなど

西内としおさん


きむら先生と交流のある絵本作家さんがおりました

とても素敵な展覧会でした

白銀の東川と思い出のラーメン


東京の学校から空港へ向かったきむら先生 

はてさて向かった先はというと……

IMG_0813


白銀の世界

北海道は旭川です


12月5日に、旭川の隣町である東川にて講演がありました

IMG_0780


地元の方の読み聞かせもあり、

こどもも大人もみんな楽しんでくれました


恒例の紙コプターは雪を溶かしてしまいそうな程白熱しましたよ

IMG_0785



さて、旭川はきむら先生の名作『オオカミのごちそう』が生み出された地でもあります

『オオカミのごちそう』では

こぶたを追いかけるオオカミが、道中思い浮かべるたびに頭の中でこぶたが美味しそうに大きくなってしまいましたが……

きむら先生にとってのこぶたは……

旭川のラーメンでした

ラーメン


なんでも昔に食べてすごく美味しくて、数年後に再び食べたら「あれ? もっと美味しかったと思ったけど…」という……

俗にいう思い出補正というものですね

でもでも、再び食べたラーメンも美味しかったですよ

昌平小学校にて師走る!

12月4日

きむら先生は東京千代田区の小学校にて講演を行いました

読書活動や地域との繋がりを非常に大切にしている学校で、

子どもたちは皆キラキラと輝いた目で授業を受けておりました


今回の講演を聞いていただいた方々は子どもたちではなく、

学校の先生方です

IMG_0774


IMG_0772


みなさん真剣にお話しを聞いていました


さて、講演が終わるときむら先生は急ぎ足で学校を後にし、

向かったのは空港…

はてさてどこへ行くのやら

次回乞うご期待です

宮津にて、きむら先生海を走る!


11月29日

きむら先生は京都の宮津にて講演を行いました

絵本好きの方々が集まった講演は、とても盛り上がったそうですよ

講演後には交流会もあり、きむら先生はそのまま宮津で一泊


さて、あくる日

きむら先生の姿はクルーザーの上にありました

2


なんでも宿泊したペンションのオーナー様の所有で乗せてもらったのだとか

その上……

4


3


はじめてクルーザーのハンドルを握らせてもらいました

きむら先生、緊張しておりますが楽しそうです

天橋立を海から見て山から見て、途中まで渡ってきたそうです

1


素敵な講演と素敵な観光をしてきたきむら先生でした
きむらゆういち プロフィール
東京都生まれ。多摩美術大学卒業。
造形教育の指導、テレビ幼児番組のアイディアブレーンなどを経て、絵本・童話作家に。
元純心女子大学客員教授。


『あらしのよるに』(講談社)で講談社出版文化賞絵本賞、産経児童出版文化賞、JR賞受賞。同舞台脚本で斎田喬戯曲賞受賞。同作品は映画化もされ、脚本を担当。同映画は「日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞」を受賞。

『オオカミのおうさま』(偕成社、絵・田島征三)で第15回日本絵本賞受賞。絵本・童話創作に加え、戯曲やコミックの原作・小説など広く活躍中。著書は600冊を超え、数々のロングセラーは国内外の子どもたちに読み継がれている。

作品に『あかちゃんのあそびえほんシリーズ』、『オオカミのおうさま』(偕成社)、『あらしのよるに』シリーズ、『風切る翼』、『よーするに医学絵本』(講談社)、『オオカミグーのはずかしいひみつ』(童心社)、『どうするどうするあなのなか』(福音館書店)、育児エッセイ『たいせつなものはみんな子どもたちが教えてくれた』(主婦の友社)などがある。

最新作はコチラ
著書データベースはコチラ


<代表作>

『あらしのよるに』シリーズ




『あかちゃんのあそびえほん』シリーズ






以前の記事をさがす
記事検索
  • ライブドアブログ