きむらゆういちのアトリエ通信

『あらしのよるに』『あかちゃんのあそびえほん』シリーズの作家
きむらゆういちの公式ブログです。
イベントのようすや日常のひとこまをお伝えします。

きむらゆういちが主宰する絵本講座も
どうぞよろしくお願いします。
通信講座も始め、現在生徒を募集中です。


絵本講座のサイトはこちら
通信講座のサイトはこちら

2015年11月

自然いっぱい絵本いっぱい 日光

11月25日

きむら先生は日光の小学校にて講演を行いました

山の中にある小学校は少ない生徒数ながらも、

毎年絵本作家さんを招いて、子どもたちへ絵本に親しむ機会をあたえている素敵なところです

校内には宮西達也さんなど他の絵本作家さんのサインがあり、きむら先生の本もたくさん並べられていました

今回は「あらしのよるに」の1シーンを色んな人が読んだ「読み聞かせくらべ」や、風切る翼の特集映像なども上映しました

握手


集合写真



とても素敵な小学校でした

ちなみに、前日のきむら先生の夕食には……

IMG_0751


サンショウウオが登場しました

子どもたちは川に罠をしかけて食べるそうです

みんな自然いっぱいの中のびのび育っていました

「絵本と木の実の美術館」と『オオカミのはつこい』


さて、きむら先生は藤岡の講演会からそのまま新潟へと足を運びました

11月22日に「絵本と木の実の美術館」で行なわれるイベントへ参加する為です

「絵本と木の実の美術館」は、

きむら先生と親交のある作家・芸術家の田島征三さんが手がけた、廃校を使ったアート作品です

IMG_0738


ここには思い出を食べるオバケ、テトラトトがいます

IMG_0725


木の実や枯れ葉、流木を使った作品は、独特な世界でとても魅力的です

IMG_0727



ちょうど、あべ弘士さんとのコラボレーションもしていました

IMG_0742


はしゃぐきむら先生

IMG_0750



もちろん、イベントのトークショウもしっかりおこないましたよ

IMG_0758


この日はお二人の新作、「オオカミのはつこい」についてのトークショウでした

読み聞かせでは田島征三さんが「美しいメスオオカミ」の役をやって、会場に笑いが起こったりしました


その後のサイン会

IMG_0760


お二人がこうして並んで書いている姿は、なかなかステキです

しんしんと冷える気温でしたが、不思議と温もりを感じる場所でした

藤岡市講演会


11月21日

群馬県の藤岡市で、きむら先生の講演会がありました


まずは御馴染みの変身で、会場の空気が一気にきむらワールドになります

IMG_0721




絵本の読み聞かせをする方を中心に集まった会場は、

皆さんきむら先生のお話しに興味津々でした

IMG_0722


とっても素敵な講演会でした

徳之島講演記

11月15日…

そろそろ寒い日も多くなってきている頃でしたが…

きむら先生は徳之島で汗をかいていました

島の子どもたちを集めて、講演会があったのです

IMG_0642


皆さん半袖です

元気いっぱいな子どもたちを前に、きむら先生も汗が止まりません

IMG_0645


みんなでワイワイにぎやかなイベントでした


その他にも、島の方に色々な見所へ連れて行ってもらいました


闘牛の牛を間近で見たり

IMG_0691



泡立てて飲むフィチャ体験をしたり

IMG_0671



徳之島を満喫したきむら先生でした

子ども本まつり in 岩手

11月6日

盛岡では「子ども本まつり in 岩手」が行なわれました

『あらしのよるに』の読み聞かせでは

現地で語りの会をしている方と一緒に読むなど、和やかな雰囲気で皆さん楽しまれました


絵本作家ののぶみさんが残念ながら来れなくなってしまいましたが

盛岡の書店のイベント紹介コーナーでは、
きむら先生の本と並んでのぶみさんの本も展示されていました

盛岡

コウノトリの里 豊岡


10月31日…きむら先生の姿は兵庫県は豊岡にありました

現地の方に連れられた先には……

IMG_0571


コウノトリ

兵庫県立コウノトリの郷公園では、
ちょうどエサの時間にたくさんのコウノトリが集まっていました

IMG_0580


広げた翼は大きく、近くで観るとなかなかの迫力です


IMG_0600


その後向かったのは玄武岩の名所

流れるような岩の模様は見事なものでした


さて、どうして豊岡に来たのかというと……

IMG_0621


次の日の講演のためでした

みなさんとても熱心に聞いて下さって、きむら先生もノリにのっていました

IMG_0628


紙コプターのゲームでは大人もこどもも白熱しました

とても楽しい講演でした
きむらゆういち プロフィール
東京都生まれ。多摩美術大学卒業。
造形教育の指導、テレビ幼児番組のアイディアブレーンなどを経て、絵本・童話作家に。
元純心女子大学客員教授。


『あらしのよるに』(講談社)で講談社出版文化賞絵本賞、産経児童出版文化賞、JR賞受賞。同舞台脚本で斎田喬戯曲賞受賞。同作品は映画化もされ、脚本を担当。同映画は「日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞」を受賞。

『オオカミのおうさま』(偕成社、絵・田島征三)で第15回日本絵本賞受賞。絵本・童話創作に加え、戯曲やコミックの原作・小説など広く活躍中。著書は600冊を超え、数々のロングセラーは国内外の子どもたちに読み継がれている。

作品に『あかちゃんのあそびえほんシリーズ』、『オオカミのおうさま』(偕成社)、『あらしのよるに』シリーズ、『風切る翼』、『よーするに医学絵本』(講談社)、『オオカミグーのはずかしいひみつ』(童心社)、『どうするどうするあなのなか』(福音館書店)、育児エッセイ『たいせつなものはみんな子どもたちが教えてくれた』(主婦の友社)などがある。

最新作はコチラ
著書データベースはコチラ


<代表作>

『あらしのよるに』シリーズ




『あかちゃんのあそびえほん』シリーズ






以前の記事をさがす
記事検索
  • ライブドアブログ