きむらゆういちのアトリエ通信

『あらしのよるに』『あかちゃんのあそびえほん』シリーズの作家
きむらゆういちの公式ブログです。
イベントのようすや日常のひとこまをお伝えします。

きむらゆういちが主宰する絵本講座も
どうぞよろしくお願いします。
通信講座も始め、現在生徒を募集中です。


絵本講座のサイトはこちら
通信講座のサイトはこちら

2015年05月

「てと手 長友啓典作品展」


5月11日に
長友啓典さんの個展
「てと手 長友啓典作品展」に行ってきました

0440_001


個展会場をぐるりと囲む形で並べられた味のある手の絵。
それをまっすぐに赤い線が繋ぎ、会場全体がひとつの作品のようでした

長友啓典さんと一緒に、パチリ
P5112840



個展「てと手 長友啓典作品展」は5月16日までやっております。
ひとつひとつ表情の違う手の形に、心が繋ぎとめられそうです
ぜひ足を運んでみて下さい

会場:銀座ギャラリー アーチストスペース
電話:03-3546-6334

小淵沢絵本巡り

小淵沢とそのまわりには、
絵本の美術館や絵本作家さんの記念館が点在しています

えほん村にて
チャレンジ絵本作家さんを応援したあと、

きむら先生はさっそく美術館めぐりをしました


P5102813

まずは絵本作家 東君平さんの
くんぺい童話館に行き、愛らしい切り絵に癒され…

P5102816

小淵沢絵本美術館でマスターと懐かしい再会をし、
まるで絵本の中のような素敵な館内と絵に見惚れ…

P5102821

絵本作家 黒井健さんの
黒井健絵本ハウスにて繊細でふんわりとした絵に心を奪われ…

P5102823

えほんミュージアム清里では
おいしいジュースを飲みながら沢山の絵に囲まれて、素敵な時間を過ごしました。


みなさまも、小淵沢に遊びにいったらぜひ足をお運びください

小淵沢えほん村

5月9日に
小淵沢のえほん村にて
絵本セミナーを行ないました

P5092791


「絵本を創造する力」という演目で
きむら先生が普段の生活からどのようにお話を創るのかを語り、
みなさん真剣な眼差しで聞いていました


P5092794

小淵沢まで来てくれたゆうゆう絵本講座童話クラスの皆さんとパチリ



次の日には、
チャレンジ絵本作家さんが行なわれ
絵本作家を目指す人たちと絵本編集者との熱いやりとりが繰り広げられました

P5102800


P5102811


きむら先生も応援団として参加し、
未来の絵本作家さんたちの作品に刺激を受けたようです。

しょこたんLIVE

5月4日に
中川翔子さんのお誕生日LIVE
「中川翔子 超☆貪欲生誕祭 30だお!全員集合!!」
にご縁があり行ってきました

会場ではとある人を発見してきむら先生が大興奮

『課長島耕作』シリーズや『人間交差点』『黄昏れ流星群』などで有名な、弘兼 憲史さんがいらっしゃいました

きむら先生、大ファンなんだそうです

P5042769


記念にパチリ

その興奮冷めやらぬままLIVEに突入

残念ながらLIVE中の写真はありませんが…

しょこたんの曲にあわせてサイリウムを振るきむら先生の姿はかなりレアでした(笑)


LIVEが終わってから、
記念写真をパチリ

P5042777


とても楽しいイベントでした

秋田県 羽後町の講演


先月4月28日に
秋田県の羽後町にて講演がありました

講演会には200人の子どもたちも来てくれました

049

フリーアナウンサーで、秋田のラジオ番組「FMゆーとぴあ」のパーソナリティーもしていらっしゃる、羽後町立図書館館長の原田さんと一緒に「あらしのよるに」を読み聞かせしたり、


079

工作で紙コプターを作ってみんなで飛ばしたりしました。


講演行なった次の日、

せっかく秋田に来たので、きむら先生は秋田県を観光。

P4292704



帰りに新幹線のトラブルに巻き込まれ、少し大変な思いもしましたが
とても印象深い秋田の旅になりました

話芸写 語りLIVE


先月4月24日に
話芸写さんの語りLIVE2015に行ってきました


live2015_1



昔話あり、現代ストーリーありの濃厚な時間。
声だけで目の前にその風景が広がっていき、言葉の力を感じました

P4242686

話芸写を主宰されている北川智繪さんと記念にパチリ
きむらゆういち プロフィール
東京都生まれ。多摩美術大学卒業。
造形教育の指導、テレビ幼児番組のアイディアブレーンなどを経て、絵本・童話作家に。
元純心女子大学客員教授。


『あらしのよるに』(講談社)で講談社出版文化賞絵本賞、産経児童出版文化賞、JR賞受賞。同舞台脚本で斎田喬戯曲賞受賞。同作品は映画化もされ、脚本を担当。同映画は「日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞」を受賞。

『オオカミのおうさま』(偕成社、絵・田島征三)で第15回日本絵本賞受賞。絵本・童話創作に加え、戯曲やコミックの原作・小説など広く活躍中。著書は600冊を超え、数々のロングセラーは国内外の子どもたちに読み継がれている。

作品に『あかちゃんのあそびえほんシリーズ』、『オオカミのおうさま』(偕成社)、『あらしのよるに』シリーズ、『風切る翼』、『よーするに医学絵本』(講談社)、『オオカミグーのはずかしいひみつ』(童心社)、『どうするどうするあなのなか』(福音館書店)、育児エッセイ『たいせつなものはみんな子どもたちが教えてくれた』(主婦の友社)などがある。

最新作はコチラ
著書データベースはコチラ


<代表作>

『あらしのよるに』シリーズ




『あかちゃんのあそびえほん』シリーズ






以前の記事をさがす
記事検索
  • ライブドアブログ