きむらゆういちのアトリエ通信

『あらしのよるに』『あかちゃんのあそびえほん』シリーズの作家
きむらゆういちの公式ブログです。
イベントのようすや日常のひとこまをお伝えします。

きむらゆういちが主宰する絵本講座も
どうぞよろしくお願いします。
通信講座も始め、現在生徒を募集中です。


絵本講座のサイトはこちら
通信講座のサイトはこちら

2014年10月

きむら先生の日常報告

講演会以外にも撮っていたきむら先生の写真がありますので、少しまとめてお伝えしようと思います。
講演や打ち合わせ、日々の仕事とは別に、
講演でお世話になる馬頭琴奏者のセーンジャーさんと顔合わせをしたり、
11
日本のマチュピチュといわれている竹田城を見に行ったり、
13
地方の絵本屋さんとの親交を深めたり
14
「ねずみくんのチョッキ」40周年の展覧会を見に行ったり、
0924_1
エムナマエさんの展覧会のオープニングパーティーに行ったりしていました。
1014_2

これは京都でのサイン会をした時に、大阪の書店さんにもごあいさつをしてきた時の写真です。
12

田島征彦さんと

二週連続の台風上陸でしたが、皆様いかがお過ごしだったでしょうか。
10月6日に東京にいらっしゃる予定だった田島征彦さんも台風の影響で予定よりも遅い到着となりました。
なぜ田島さんが東京にいらしたかと言うと、もちろん絵本の絵を描いていただくためなんです。
きむらゆういち×田島征彦=??
どんな絵本が生まれるか、今から楽しみです

さて、きむらの自宅での打ち合わせのあとはみんなでお鍋を堪能しました。
乾杯前に記念撮影
IMG_1490
きむらゆういち プロフィール
東京都生まれ。多摩美術大学卒業。
造形教育の指導、テレビ幼児番組のアイディアブレーンなどを経て、絵本・童話作家に。
元純心女子大学客員教授。


『あらしのよるに』(講談社)で講談社出版文化賞絵本賞、産経児童出版文化賞、JR賞受賞。同舞台脚本で斎田喬戯曲賞受賞。同作品は映画化もされ、脚本を担当。同映画は「日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞」を受賞。

『オオカミのおうさま』(偕成社、絵・田島征三)で第15回日本絵本賞受賞。絵本・童話創作に加え、戯曲やコミックの原作・小説など広く活躍中。著書は600冊を超え、数々のロングセラーは国内外の子どもたちに読み継がれている。

作品に『あかちゃんのあそびえほんシリーズ』、『オオカミのおうさま』(偕成社)、『あらしのよるに』シリーズ、『風切る翼』、『よーするに医学絵本』(講談社)、『オオカミグーのはずかしいひみつ』(童心社)、『どうするどうするあなのなか』(福音館書店)、育児エッセイ『たいせつなものはみんな子どもたちが教えてくれた』(主婦の友社)などがある。

最新作はコチラ
著書データベースはコチラ


<代表作>

『あらしのよるに』シリーズ




『あかちゃんのあそびえほん』シリーズ






以前の記事をさがす
記事検索
  • ライブドアブログ