きむらゆういちのアトリエ通信

『あらしのよるに』『あかちゃんのあそびえほん』シリーズの作家
きむらゆういちの公式ブログです。
イベントのようすや日常のひとこまをお伝えします。

きむらゆういちが主宰する絵本講座も
どうぞよろしくお願いします。
通信講座も始め、現在生徒を募集中です。


絵本講座のサイトはこちら
通信講座のサイトはこちら

2014年06月

純心ゲスト回

今年は工作を中心にしているので、唯一のゲストとなるたてかべ和也さん、矢口アサミさん、松本さちさんをお迎えしてのゲスト回です

IMGP0360
今年も教室の後から歌いながら登場したたてかべさん。
その後も矢口さん、松本さんの自己紹介映像、アフレコ体験、『しろいやみのはてで』の朗読など盛りだくさんの内容で、生徒さんたちも大盛り上がりでした。
IMGP0373
IMGP0364
IMGP0361

今年度は制作が多かったので、こうして座学をするのも初めてかも?
質問コーナーでもたくさんの質問が出ました。
IMGP0370
IMGP0367

最後はみんなで記念撮影
IMGP0375

伊東市講演会

先週水曜日に伊東市にて講演をしてきました。
あいにくの雨で、一時的には土砂降りの雨でしたがたくさんの幼稚園、保育園、小学校の先生たちが集まって下さいました。
IMGP0345
まずは『ごあいさつあそび』でごあいさつ。
IMGP0350
今回は見本の本を並べて、後日注文された本にサインを入れてお送りするという形式を取りました。
IMGP0349
みなさん真剣に聞いてます。
IMGP0358
最後は記念写真。といいながらびっくりカメラをお披露目して終わりました。

公文青森講演会

昨日日本公文教育研究会青森事務局にて新事務所お披露目記念講演会をしてきました。

P6040423
今回はどんな話をしようか、おおよその流れを考え中。
P6040427
変身紙袋で、講演会仕様のきむら先生にチェンジ
P6040432
P6040436
みなさんじっくり話を聞いて下さったようです。

P6040444
P6040450
講演の後は青森事務局のみなさんと交流会。
P6040460
P6040451
P6040465
P6040453
P6040457
P6040462
P6040463
ご飯を食べたら、各テーブルのみなさんと記念撮影をしました。

ペットボトルアート

今回の純心女子大での授業は人形の頭のコーティング&衣装作り、ペットボトルアートの二本立てでした。
IMGP0239
木工ボンドに少し水を混ぜてゆるく溶いたものを前回作った頭の表面にかけて、乾かすと透明な膜が張ってつやつやになるのです
IMGP0270
IMGP0273
型紙通りにくりぬいて縫い合わせると人形の衣装の完成です。
飾り付けは後日個人の好みでしてくれるでしょう

続いてペットボトルアート。
みなさん工夫が光ります
IMGP0301
黄色いプラコップを乗せて赤鬼と青鬼。
IMGP0282
こちらはペーパーの芯を間に挟んでキスしている魚。だそうです。
IMGP0291
本物そっくりに描かれたコーラのペットボトル。
本物の中に混ぜ込んでみたいですね
IMGP0255
ペットボトルの底の形を活かしたツンツン頭の外国人。
IMGP0264
IMGP0265
こちらは表に描かれている柄の他に、裏側から透かすと別の柄のワンピースになるのですが、
ぴったりはまるように写真が撮れませんでした
IMGP0263
こちらはプラカップに絵を描いて、ペットボトルにかぶせると顔の表情が変わります。
IMGP0267
最後は色水を中に入れて水族館風。
これも技アリな感じです
きむらゆういち プロフィール
東京都生まれ。多摩美術大学卒業。
造形教育の指導、テレビ幼児番組のアイディアブレーンなどを経て、絵本・童話作家に。
元純心女子大学客員教授。


『あらしのよるに』(講談社)で講談社出版文化賞絵本賞、産経児童出版文化賞、JR賞受賞。同舞台脚本で斎田喬戯曲賞受賞。同作品は映画化もされ、脚本を担当。同映画は「日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞」を受賞。

『オオカミのおうさま』(偕成社、絵・田島征三)で第15回日本絵本賞受賞。絵本・童話創作に加え、戯曲やコミックの原作・小説など広く活躍中。著書は600冊を超え、数々のロングセラーは国内外の子どもたちに読み継がれている。

作品に『あかちゃんのあそびえほんシリーズ』、『オオカミのおうさま』(偕成社)、『あらしのよるに』シリーズ、『風切る翼』、『よーするに医学絵本』(講談社)、『オオカミグーのはずかしいひみつ』(童心社)、『どうするどうするあなのなか』(福音館書店)、育児エッセイ『たいせつなものはみんな子どもたちが教えてくれた』(主婦の友社)などがある。

最新作はコチラ
著書データベースはコチラ


<代表作>

『あらしのよるに』シリーズ




『あかちゃんのあそびえほん』シリーズ






以前の記事をさがす
記事検索
  • ライブドアブログ