きむらゆういちのアトリエ通信

『あらしのよるに』『あかちゃんのあそびえほん』シリーズの作家
きむらゆういちの公式ブログです。
イベントのようすや日常のひとこまをお伝えします。

きむらゆういちが主宰する絵本講座も
どうぞよろしくお願いします。
通信講座も始め、現在生徒を募集中です。


絵本講座のサイトはこちら
通信講座のサイトはこちら

2013年09月

あべ弘士さん原画展

えっきむら先生でなくてあべ弘士さんの原画展?と思われましたでしょうか。
この原画展には「あらしのよるに」6巻『ふぶきのあした』の原画16点が展示されるんです

あべ弘士のどうぶつかるたパネル展
10月1日(火)〜20日(日)
時間:10:00〜21:00
会場: くまざわ書店 アリオ札幌店店内イベントスペース
北海道札幌市東区北7条東9-2-20
TEL:011-723-1111
13日(日)にはあべ弘士さんのサイン会も開催されるそうです。

興味のある方はぜひ、くまざわ書店さんにて原画をご覧下さい。

きむらゆういち×和合亮一トークショー

9月21日に新宿サザンシアターにて『はしるってなに』刊行記念イベントが行われました。
最初は和合さんによる『はしるってなに』の朗読から。
IMG_0537
作者本人による朗読は、どのような気持ちで書いていたのかその気持ちもこめて読むので心にじ〜んと伝わるような気がします。
もちろん作品を読み込んでその人なりの解釈で読まれているのもステキなのですが・・・

読み聞かせのあとはきむら先生も登壇して、トークショーの始まりです。
きむら先生が過去に描いた油絵の話や過去に書かれた和合さんの詩の朗読など盛り沢山の内容でした。
IMG_0548IMG_0556
IMG_0560

続いての質問コーナーでは『はしるってなに』の制作秘話を聞かれて、「そういえば話してなかったね」とお二人とも苦笑い
終止和やかな雰囲気でトークショーは進みました。

トークショーのあとはサイン会。
IMG_0573
IMG_0568
ずらっと並んだ一人一人と会話しながら、サイン会は進みます。
IMG_0579
普段きむら先生だけのサイン会では絵の代わりにオリジナルスタンプなのですが、今回はもちろん直筆のイラストを入れます。

最後に固い握手でイベント終了です
IMG_0587

和合さん、きむら先生長時間お疲れさまでした。
きむらゆういち プロフィール
東京都生まれ。多摩美術大学卒業。
造形教育の指導、テレビ幼児番組のアイディアブレーンなどを経て、絵本・童話作家に。
元純心女子大学客員教授。


『あらしのよるに』(講談社)で講談社出版文化賞絵本賞、産経児童出版文化賞、JR賞受賞。同舞台脚本で斎田喬戯曲賞受賞。同作品は映画化もされ、脚本を担当。同映画は「日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞」を受賞。

『オオカミのおうさま』(偕成社、絵・田島征三)で第15回日本絵本賞受賞。絵本・童話創作に加え、戯曲やコミックの原作・小説など広く活躍中。著書は600冊を超え、数々のロングセラーは国内外の子どもたちに読み継がれている。

作品に『あかちゃんのあそびえほんシリーズ』、『オオカミのおうさま』(偕成社)、『あらしのよるに』シリーズ、『風切る翼』、『よーするに医学絵本』(講談社)、『オオカミグーのはずかしいひみつ』(童心社)、『どうするどうするあなのなか』(福音館書店)、育児エッセイ『たいせつなものはみんな子どもたちが教えてくれた』(主婦の友社)などがある。

最新作はコチラ
著書データベースはコチラ


<代表作>

『あらしのよるに』シリーズ




『あかちゃんのあそびえほん』シリーズ






以前の記事をさがす
記事検索
  • ライブドアブログ