きむらゆういちのアトリエ通信

『あらしのよるに』『あかちゃんのあそびえほん』シリーズの作家
きむらゆういちの公式ブログです。
イベントのようすや日常のひとこまをお伝えします。

きむらゆういちが主宰する絵本講座も
どうぞよろしくお願いします。
通信講座も始め、現在生徒を募集中です。


絵本講座のサイトはこちら
通信講座のサイトはこちら

2013年03月

「あかちゃんのあそびえほん」シリーズ25周年

きむらゆういちの代表作と言えば「あかちゃんのあそびえほん」を挙げる方も多いかと思いますが、「あかちゃんのあそびえほん」は今年で25周年です
偕成社のホームページにスペシャルページが出来ました

今月発売される新刊も含めたシリーズ紹介やきむら先生のインタビュー、25周年記念フェアの応募ページなど盛り沢山の内容です。

ぜひご覧下さい。
スペシャルページはこちら

ワークショップコレクション

東京タワーでの忘年度会をした翌日は慶応義塾大学日吉キャンパスにてデジタルえほんアワード表彰式及びワークショップコレクション内特別ワークショップをしてきました。

IMGP3255
階段教室を使ってデジタルえほんアワード表彰式が行われます。
P3091776
きむら先生はデジタルえほんアワード大賞のプレゼンターを務めました
P3091782
受賞者には手作りのつみきトロフィーも贈られます。
P3091790
受賞作発表後の総評ではデジタルえほんに参戦宣言も飛び出しました

ワークショップではまずはプレゼンターからワークショップの先生に変身
P3091799
今回はポップアップ絵本を作ります。
P3091808

今回のワークショップは事前予約制でしたが、早々に受付終了になる程の大盛況だったそう。
P3091828
ワークショップで早く終わった子には絵本の即売会とサイン会をしました。
P3091889
子ども達が作ったオリジナルポップアップ絵本はスクリーンに投影しながら発表しました。
P3091903

今人舎忘年度会2013

3月8日の夜に今人舎さんの忘年度会がありました。
今回は東京タワーの一部を貸し切って催すというまたまた素敵な会でした。
去年の浅草花やしきでの忘年度会はイラストを描いた一部の絵本講座の生徒さんたちも参加していましたが、今回は絵本講座講師と生徒たちによる絵本が出版されたので参加した生徒さんも総勢17名と去年の倍以上に増えました。
普段は交流のないクラスの方もいるので絵本講座内での新たな交流も生まれていたり、きむら先生は共に参加された方に絵本講座のゲストの打診をしたりといろいろな場所で新たな動きが…

CIMG5167
日本歴史人物伝の文を書かれている西本鶏介さんと。

IMGP3206_1
パーティー会場にて絵本講座の生徒さんたちと。

おなかが程よくいっぱいになった所で何グループ化に分かれて東京タワーの大展望台へ。
エレベーターで昇る方、階段を徒歩で600段近く登る方両方いらっしゃいましたが、スタッフぴぃは一部の生徒さんたちと階段で登ってきました。
IMGP3208
目指す展望台は遥か上。
IMGP3210
ゾロゾロと皆さんしゃべりながら昇って行きます。
IMGP3218
金網の隙間から写真を撮ってもタワーの鉄骨で夜景はあまり良く撮れませんでした
IMGP3220_1
登り切った方々とハイポーズ
立っているのは…
IMGP3222
実はこんな床がガラス張りの所でした。
IMGP3223
夜景もきれいに見えました。
IMGP3231
エレベーターで下った所には被災地に向けた応援メッセージのモニュメントが。
IMGP3233
登る前と色が違うのは途中でサプライズとして東京タワーのライトアップが変化したからです。
IMGP3236
パーティー会場に戻ると今度はフラダンスが。
IMGP3246
参加者を募ってフラ講座。
IMGP3247
みんな楽しくフラダンス〜。

IMGP3252_1
最後まで残った生徒さんたちと東京タワー下の記念撮影スポットで一枚。

デジタルえほんが出来ました♪

きむら先生企画監修による、デジタルえほんアプリが出来ました

「スマほん」というアプリ内の「はじめてのえほん」シリーズとして第1弾の3作がリリースしました。
絵は絵本講座の生徒さんたちにお願いしました。
Android端末の方はこちら(Google Play)
ipadやiphoneなどはこちら(App store)
からアプリのダウンロードが出来ます。
「はじめてのえほん」シリーズをつなぐキャラクターはなんときむら先生の描き下ろしです

「スマほん」のアプリのダウンロードは無料ですし、試し読みが出来る作品もありますので、みなさまぜひダウンロードしてのぞいて見て下さいね

宴の終わり

先月末から今月の頭にかけてしていた写真展も無事終えることができました
少しずつ良くなっていった写真展会場で内輪の打ち上げをしました。
IMG_0075

最後はモンゴルの民族衣装を着納め。
IMG_0080
なんだか淋しいねぇと言うのが皆さんの感想で、また楽しいことができたらいいですね

パーティー×2

2月の初めに白泉社のパーティーがあったのですが、その写真が届きました。
IMG_1114-1
きたやまようこさん・池田あきこさん・きむらゆういちの豪華なスリーショットです。

また2月23日にはきむらゆういちご一行によるタンザニア・モンゴル写真展のオープニングがありました。
IMG_0043
会場は満員御礼です
IMG_0044
旅行に行った人々による自己紹介タイム。
IMG_0050
馬乳酒の試飲。アルコールのキツいカルピスのような味?
もっとも本場の馬乳酒はもっと酸っぱくてアルコール度数も低いようですが。
IMG_0053
二次会会場に移動して、きむらより乾杯の挨拶。
IMG_0056
借りて来たモンゴルの民族衣装を着てハイポーズ
IMG_0060
複数のご夫婦にも着てもらっちゃいました

IMG_0038
その前日風景。皆さん仕事をしているので、夜からワイワイ準備中です。


きむらゆういち プロフィール
東京都生まれ。多摩美術大学卒業。
造形教育の指導、テレビ幼児番組のアイディアブレーンなどを経て、絵本・童話作家に。
元純心女子大学客員教授。


『あらしのよるに』(講談社)で講談社出版文化賞絵本賞、産経児童出版文化賞、JR賞受賞。同舞台脚本で斎田喬戯曲賞受賞。同作品は映画化もされ、脚本を担当。同映画は「日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞」を受賞。

『オオカミのおうさま』(偕成社、絵・田島征三)で第15回日本絵本賞受賞。絵本・童話創作に加え、戯曲やコミックの原作・小説など広く活躍中。著書は600冊を超え、数々のロングセラーは国内外の子どもたちに読み継がれている。

作品に『あかちゃんのあそびえほんシリーズ』、『オオカミのおうさま』(偕成社)、『あらしのよるに』シリーズ、『風切る翼』、『よーするに医学絵本』(講談社)、『オオカミグーのはずかしいひみつ』(童心社)、『どうするどうするあなのなか』(福音館書店)、育児エッセイ『たいせつなものはみんな子どもたちが教えてくれた』(主婦の友社)などがある。

最新作はコチラ
著書データベースはコチラ


<代表作>

『あらしのよるに』シリーズ




『あかちゃんのあそびえほん』シリーズ






以前の記事をさがす
記事検索
  • ライブドアブログ