きむらゆういちのアトリエ通信

『あらしのよるに』『あかちゃんのあそびえほん』シリーズの作家
きむらゆういちの公式ブログです。
イベントのようすや日常のひとこまをお伝えします。

きむらゆういちが主宰する絵本講座も
どうぞよろしくお願いします。
通信講座も始め、現在生徒を募集中です。


絵本講座のサイトはこちら
通信講座のサイトはこちら

2012年12月

オフィス忘年会

もうあと数日で2012年も終わります。
きむら先生が今年出した本や講演をした場所などはホームページを見て頂くとして、オフィス遊の忘年会をしました。

今回の忘年会場所はオフィス近くの牡蠣専門店、かき小屋。

CIMG4833
店員さんに頼んで撮ってもらった一枚
きむら先生と宮本先生、スタッフ3人で絵本講座も含めたほとんどの業務をしています。
CIMG4827
CIMG4828
ぷりぷりの生牡蠣に一同おおはしゃぎ
CIMG4837
今年一年皆様ありがとうございました
来年もよろしくお願いいたします

録音風景

絵本講座の生徒さんたちは一足早く終えた『てをつなごう』の録音ですが、先日きむら先生と宮本先生も録音をしてきました

まずはお二人とも練習。
IMGP3115

緊張するからと先に始めたのは宮本先生。
IMGP3124
IMGP3125
ゆっくり読むことを気にしながら淡々と録音は進んでいきます
IMGP3126
録音場所がダンスもできるスタジオのため、一面の鏡が・・・
IMGP3134
読んでいる自分の姿が見えるのは落ちつかないようで
IMGP3135
IMGP3149
『てをつなごう』の”はじめに”をきむら先生は読みました。

北区講演会

今日は北区王子第三小学校にて講演をしてきました。

今回は東京都北区教育委員会研究協力校、研究発表の記念講演と言うことで、公開授業や前玉川大学教授の方の講演などもあったのですが、今回先生にお供したスタッフふゆちゃんによればこの講演がとても面白くためになったそうです。

IMGP3108
いよいよ先生の講演会。
まずはご挨拶をして、今回は『オオカミグーのはずかしいひみつ』と『そのままのキミがすき』の朗読を織り交ぜた講演をしてきました。
スタッフが一人しか同行していないと、どうしても朗読のBGM操作などにまわってしまい写真がなくなってしまうので、今回はこの一枚だけです。

この講演で今年の講演会はおしまいです
来年既に決まっている講演もありますので、ぜひチェックしてみて下さいね
きむらゆういち プロフィール
東京都生まれ。多摩美術大学卒業。
造形教育の指導、テレビ幼児番組のアイディアブレーンなどを経て、絵本・童話作家に。
元純心女子大学客員教授。


『あらしのよるに』(講談社)で講談社出版文化賞絵本賞、産経児童出版文化賞、JR賞受賞。同舞台脚本で斎田喬戯曲賞受賞。同作品は映画化もされ、脚本を担当。同映画は「日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞」を受賞。

『オオカミのおうさま』(偕成社、絵・田島征三)で第15回日本絵本賞受賞。絵本・童話創作に加え、戯曲やコミックの原作・小説など広く活躍中。著書は600冊を超え、数々のロングセラーは国内外の子どもたちに読み継がれている。

作品に『あかちゃんのあそびえほんシリーズ』、『オオカミのおうさま』(偕成社)、『あらしのよるに』シリーズ、『風切る翼』、『よーするに医学絵本』(講談社)、『オオカミグーのはずかしいひみつ』(童心社)、『どうするどうするあなのなか』(福音館書店)、育児エッセイ『たいせつなものはみんな子どもたちが教えてくれた』(主婦の友社)などがある。

最新作はコチラ
著書データベースはコチラ


<代表作>

『あらしのよるに』シリーズ




『あかちゃんのあそびえほん』シリーズ






以前の記事をさがす
記事検索
  • ライブドアブログ