きむらゆういちのアトリエ通信

『あらしのよるに』『あかちゃんのあそびえほん』シリーズの作家
きむらゆういちの公式ブログです。
イベントのようすや日常のひとこまをお伝えします。

きむらゆういちが主宰する絵本講座も
どうぞよろしくお願いします。
通信講座も始め、現在生徒を募集中です。


絵本講座のサイトはこちら
通信講座のサイトはこちら

2012年03月

テレビアニメ 打ち入り会

テレビアニメあらしのよるにがもうすぐ放映されるという事で、みなさんがんばりましょうという事で打ち入り会という者が催され、きむら先生も参加してきました

RIMG0005
英語版のスタッフおよび声優さん、矢口さんと。
今回は海外でも放映予定のため、英語版の声優さんもいらっしゃいます。

RIMG0007
ロッサ役の矢口アサミさんと音楽を担当されている安西さんと。

RIMG0006
女の子ヤギ3人組の声優さんと。
右からレミ役の井ノ上奈々さん、ロミ役の近村望実さん、ルミ役の藤田彩さん。

RIMG0008
右からボロ役の高橋めぐるさん、きむら先生、モロ役の小田久史さん、ブッチ役の勝杏里さん、ヨマ役の羽飼まりさん。

RIMG0009
そしてメイ役の釘宮理恵さんとタプ役の鈴木達央さんと。

たくさんの方に一度に出会ったので、役名やお名前などがもしも間違ってしまっていたらごめんなさい

岡山講演会

この前3月25日に岡山にて講演をしてきました。
これは山田養蜂場文化セミナーというもので、今回はそちらで読み聞かせセミナーということで行ってきました。

当初の定員は600名とのことだったのですが、どんどん希望者は増えていき最後には850名を超えたとのことで、急遽工作をする際の説明を手元が見えない方のためにプロジェクターで投影できるようにしたり、いつもよりも大きいサイズの造形物を作ったりと大人数仕様にしたのが良かったのか、大変好評だったとのことです

120325_1723~01
岡山に帰った絵本講座の生徒さんも講演会に来てくださり、きむら先生と写真をパチリ

追加の写真がまたあればまたアップしたいと思います。

あと1週間!

なにがといえば、もちろんテレビアニメ「あらしのよるに」放映開始までです

情報解禁されたので、前回のアフレコ訪問ではいえなかったあれやこれやもお伝えしたいと思います。
が、その前に。
皆さんテレビで番宣やCMをご覧になった方というのはいらっしゃるのでしょうか?
テレビ東京を見るようにはしているのですが、まだテレビで流れているのを見たことがありません

話は戻ってあれやこれやの話でも。
まず前回発表した
ガブ役:吉野裕行さん
メイ役:釘宮理恵さん
ミイ役:堀江由衣さん
ギロ役:山寺宏一さん
ですが、山寺さんには他にもナレーターやバリー役で活躍していただいています。
さらには朴璐美さんや椎名へきるさん、石田彰さん、鈴木達央さん、櫻井智さんなど今までに一度は声を聞いたことがある方々もたくさん出演されるそうです。

今回はガブとメイのひみつの友情を中心とした作品なので、仲間の目を逃れながらきれいな場所を見に行ったり、ガブやメイを慕うオオカミやヤギに見つかりそうになって必死に隠れたり、ガブに強力なライバルが現れたり?とドキドキハラハラ時にはクスッと笑えるそんな話が盛りだくさんです

4月4日水曜日、夕方5時30分を楽しみにしていてくださいね

今人舎忘年度会

これまた遅ればせながらですが、3月16日に今人舎さんの忘年度会に出席してきました。

去年の忘年度会はあの東日本大震災が発生し、地震体験をした(らしい)忘年度会がそのまま皆さんで避難という状態になってしまいましたが、今年は浅草花やしきで開催です。
1年経つのはあっという間ですね・・・
CIMG3363
今年度は絵本講座の生徒さんたちもたくさんお仕事をさせてもらいました。
CIMG3346
スリラーカーの前で。どうやら公式HPによるとこのアトラクション、恐いというよりおもしろいらしいです。

今人舎忘年度会3_1
林家木久扇師匠と。
今人舎忘年度会1_1
今人舎の稲葉社長と。

他の写真や会場の様子などは宮本先生のブログにもありますので、そちらもぜひ。

こどもの本の画家たち展

ずいぶんと報告が遅くなりましたが、3月11日に丸善日本橋店にてサイン会を行ってきました。
これは3月の8日〜14日まで開催していた182名の絵描きによるチャリティー展で展示されている絵は初日でほぼ完売という展覧会内のイベントでした。

PAP_0045
きむら先生の前の時間にサイン会をしていた黒川みつひろさん、画家があなたを描きますイベントをされていた池田あきこさん、これからイベントをされる福田岩緒さんと。

PAP_0030
今回は特別ということで手書きのサイン(色付き)にオリジナルスタンプと落款代わりのスタンプととっても豪華なサインです。
PAP_0027
本日最年少?のお客さんと会話しながらサインをするきむら先生です。

PAP_0009
次の時間にサイン会をするいわむらかずおさんと西巻茅子さんと。
PAP_0007
長野ヒデ子さん、池田あきこさんと。

PAP_0005
作品をゆっくり眺めにいったらあっという間に豪華な顔ぶれに。
PAP_0000
せっかくなので皆さんと丸善日本橋店名物「早矢仕ライス」を食べに丸善内のカフェに移動しました。

きむら先生inベトナム

遅ればせながら3月の上旬にきむら先生はベトナムにて翻訳出版をするためにベトナムへと行ってきました。
まずは出版社との打ち合わせ。
P1010324

小学校では絵本の読み聞かせと工作をしてきました。
P1010339
P1010335
小学校の先生たちと。
P1010333

観光もしてきました。
こちらは文廟の虎さん。
P1010332

ベトナム語できむら先生の作品が読める日も近いです。

解ってたまるか!

四季のストレートプレイ『解ってたまるか!』を見てきました。
長ゼリフも滔々と歌い上げるかのように流れ、でもクスリと笑わせる皮肉をうまい具合に散りばめてあり、心地よく観劇できました!*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
実際の事件を題材にうまく喜劇に仕上げた作品で、見終わった後に先生と二人で「あの台詞量はすごい……!」と感心してしまいました。

DSC_0258

コチラは春と秋劇場の前。

DSC_0261

見たのはこの『解ってたまるか!』

この後先生は銀座松屋で黒井先生の原画展へ向かったのでした。

以上、飛び入りふゆちゃんの報告ブログでした。

ベネッセ感謝祭

3月2日にベネッセコーポレーションの小ゼミ感謝祭にきむら先生が行ってきました。
後日同じく感謝祭に招かれていた宮本先生からその写真が届たのですが…
CIMG3314
CIMG3313
なんだかとっても楽しそうな写真と思ったら、恵比寿の会場だったのでABS48と言うユニットで踊ったそのなかに顔なじみの方もいらしたらしいです。
既に着替えてしまわれてましたが、きむら先生も混じって「アイウォンチュ〜♫」バージョンと「あいたかった〜♫」バージョンで写真を撮ったそうです。(情報源は宮本先生のブログです)

CIMG3311
こちらは普通?の記念撮影。きむら先生の周りには美人さんが多いように思います。

絵本deわっしょい in 有田川町

2月末に和歌山県有田川町での『絵本 de わっしょい SPECIAL!』というイベント内で講演をしてきました。
DSC_0095
会場内にはこんなスペースも

IMG_4354
今回は絵本の読み聞かせとポップアップ絵本のワークショップをしたのですが、その発表風景です。
さてさてどんな作品ができたのでしょう

DSC_0103
次の日にコンサートをする新沢としひこさん、工藤直子さんと記念撮影

DSC_0098
次の日はもちつき大会があり、きむら先生もぺったんぺったんお餅をついてきました。

DSC_0164
図書館の本棚の一角に絵本作家さんごとに絵本をまとめたスペースがあり、本棚の中には直筆の絵が!
きむら先生も描いてきました
きむらゆういち プロフィール
東京都生まれ。多摩美術大学卒業。
造形教育の指導、テレビ幼児番組のアイディアブレーンなどを経て、絵本・童話作家に。
元純心女子大学客員教授。


『あらしのよるに』(講談社)で講談社出版文化賞絵本賞、産経児童出版文化賞、JR賞受賞。同舞台脚本で斎田喬戯曲賞受賞。同作品は映画化もされ、脚本を担当。同映画は「日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞」を受賞。

『オオカミのおうさま』(偕成社、絵・田島征三)で第15回日本絵本賞受賞。絵本・童話創作に加え、戯曲やコミックの原作・小説など広く活躍中。著書は600冊を超え、数々のロングセラーは国内外の子どもたちに読み継がれている。

作品に『あかちゃんのあそびえほんシリーズ』、『オオカミのおうさま』(偕成社)、『あらしのよるに』シリーズ、『風切る翼』、『よーするに医学絵本』(講談社)、『オオカミグーのはずかしいひみつ』(童心社)、『どうするどうするあなのなか』(福音館書店)、育児エッセイ『たいせつなものはみんな子どもたちが教えてくれた』(主婦の友社)などがある。

最新作はコチラ
著書データベースはコチラ


<代表作>

『あらしのよるに』シリーズ




『あかちゃんのあそびえほん』シリーズ






以前の記事をさがす
記事検索
  • ライブドアブログ