きむらゆういちのアトリエ通信

『あらしのよるに』『あかちゃんのあそびえほん』シリーズの作家
きむらゆういちの公式ブログです。
イベントのようすや日常のひとこまをお伝えします。

きむらゆういちが主宰する絵本講座も
どうぞよろしくお願いします。
通信講座も始め、現在生徒を募集中です。


絵本講座のサイトはこちら
通信講座のサイトはこちら

2012年02月

おはなしボランティア卓話

先週青山学院初等部のおはなしボランティアの方々の勉強会に行ってきました。

みなさん毎週子どもたちにおはなし会をしている方々なのですが、『オオカミのひみつ』などの絵本を絵本のBGMを使って読み聞かせをしてきました。
『オオカミのひみつ』はBGMを作ったばかりということもあり、CDを流す役目としてはとっても緊張しました
結果としてはみなさん大いに笑って下さいました。
作品の力もありますが、何よりきむら先生の読み方がまた面白さを引き出すような感じでついつい私も聞き入ってしまいました。
読み聞かせのあとは質問コーナーですが、みなさん鋭い質問をされていて聞いている方も真剣そのもの。よりよくしようと言う気持ちが伝わってくる勉強会でした。

IMGP0978_1
最後にみなさんと記念撮影。

アフレコ現場訪問

先日テレビアニメあらしのよるにのアフレコ現場にご挨拶に行って来ました

スタッフぴぃもきむら先生にくっついておじゃまさせてもらったのですが、動いているガブやメイに声優さんたちが声を入れる作業というのは、なんというか魂を吹き込んでいるような?ガブというキャラクターに新しい命を吹き込んでいるのだなぁと思いました。

IMGP0977
休憩時間に声優さんにご挨拶をして記念撮影

新生ガブとメイを一足お先に覗き見してしまいましたが、ますますテレビで放映されるのが楽しみになりました。
みなさんも、ぜひ見て下さいと声を大にして言いたいと思います。

テレビアニメあらしのよるに追加情報

今日テレビアニメあらしのよるにの追加情報が入りました。

まずはメインキャラクターの声優さん
ガブ:吉野裕行さん
メイ:釘宮理恵さん
ミイ:堀江由衣さん
ギロ:山寺宏一さん
いずれも主役級の方々ばかりで豪華なメンバーです

監督はアミノテツロさん。
主題歌はアニソンアイドルユニット「Sea☆A」さんに決まりました。

今回のメインストーリーはガブとメイの『絆』。
最初は顔も知らず気が合った仲間から、天敵とわかったあとも自分を、相手を信じて友達になり、次第に強い絆で結ばれたかけがえのない相手となっていきます。

また情報が入りましたらお知らせしますね〜

パーティーふたつ

先週末11日に三鷹で田島征三さんの展覧会のオープニングパーティーがありました。
パーティーは大いに盛り上がり、最後の方に残ったのはなんだか見覚えのある顔ばかり…。
そんな写真を一枚。
CIMG3259
宮本先生も含めるとオフィス遊の関係者がいっぱい。そんな時もあります
田島征三さんの展覧会は2月26日まで三鷹市下連雀にあるぎゃらりー由芽さんにて開催しています。

SH3I01790002
そしてこちらは13日に開かれたベネッセコンクールの感謝会。
きむら先生は作文部門の審査をしました。
受賞作品はコンクールのホームページで読むことができるみたいです。

号外〜号外〜

きむらゆういちファンには嬉しいビックニュースが
今まで内緒の話だったのが、今日解禁です

7年前にアニメ映画化され、それからはおいたち編など新刊はあったものの静かに動いていた「あらしのよるに」ですがこの度
アニメ化決定です!

テレビ東京にて4月4日から毎週水曜日夕方5時30分放送予定。
公式ページも出来ました。
アニメ映画の時とは全く違う絵柄ですし、ガブやメイの声優さんも一新して、また新しいあらしのよるにが出来ました。
皆様ぜひ、ご覧下さい。


そしてビッグニュウースはもうひとつ。
まずはこれを見て下さい。
20120210170728_00001

今度ポプラ社からきむら先生のおはなし集が出版されます
全5巻で、3月15日頃書店で販売予定です。
雑誌掲載のみで単行本化されていない作品も収録されていますし、それぞれに新しく描かれた挿絵もまた新鮮です

どちらも詳しい情報が入り次第、またお知らせしますね〜
きむらゆういち プロフィール
東京都生まれ。多摩美術大学卒業。
造形教育の指導、テレビ幼児番組のアイディアブレーンなどを経て、絵本・童話作家に。
元純心女子大学客員教授。


『あらしのよるに』(講談社)で講談社出版文化賞絵本賞、産経児童出版文化賞、JR賞受賞。同舞台脚本で斎田喬戯曲賞受賞。同作品は映画化もされ、脚本を担当。同映画は「日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞」を受賞。

『オオカミのおうさま』(偕成社、絵・田島征三)で第15回日本絵本賞受賞。絵本・童話創作に加え、戯曲やコミックの原作・小説など広く活躍中。著書は600冊を超え、数々のロングセラーは国内外の子どもたちに読み継がれている。

作品に『あかちゃんのあそびえほんシリーズ』、『オオカミのおうさま』(偕成社)、『あらしのよるに』シリーズ、『風切る翼』、『よーするに医学絵本』(講談社)、『オオカミグーのはずかしいひみつ』(童心社)、『どうするどうするあなのなか』(福音館書店)、育児エッセイ『たいせつなものはみんな子どもたちが教えてくれた』(主婦の友社)などがある。

最新作はコチラ
著書データベースはコチラ


<代表作>

『あらしのよるに』シリーズ




『あかちゃんのあそびえほん』シリーズ






以前の記事をさがす
記事検索
  • ライブドアブログ