きむらゆういちのアトリエ通信

『あらしのよるに』『あかちゃんのあそびえほん』シリーズの作家
きむらゆういちの公式ブログです。
イベントのようすや日常のひとこまをお伝えします。

きむらゆういちが主宰する絵本講座も
どうぞよろしくお願いします。
通信講座も始め、現在生徒を募集中です。


絵本講座のサイトはこちら
通信講座のサイトはこちら

2011年01月

高畠純さんの展覧会♪

きのう、青山のピンポイントギャラリーで行われた
高畠純さんの展覧会のオープニングパーティに行ってきました

SH3I0202
高畠さん、中川ひろたかさん、台湾の翻訳家ゆうさんと

高畠さんの魅力がたっぷりとつまった
とってもすてきな展覧会でした。
2月5日まで開催中ですので、
お近くの方ぜひお訪ねください


高畠純の絵本3冊原画展
2011.1.24(月)~2.5(土)
@ピンポイントギャラリー

作家の辻村深月さんと♪

先日、作家の辻村深月さんにお会いしてサインを交換しました。
SH3I01930002
サイン中の辻村さん

辻村さんの新作『ツナグ』を読んで、思わず感嘆したのですが、辻村さんも以前からあらしのよるにのファンだったとか。
SH3I01940002


創作の秘密をいろいろ聞いてきました

SH3I01950003
それぞれの作品を手に、パチリ

辻村さん、ありがとうございました

志の輔らくご♪

今週の月曜日は、立川志の輔さんの「志の輔らくご in PARCO 2011」を観にいってきました。
「志の輔らくご」、今年でもう6年目だそうです。
新しい年を落語で始めるって、なんだかイイですね

志の輔さんと
SH3I0198


志の輔さん、すてきなひとときをありがとうございました

田島征三さんの展覧会にて♪

皆さま

寒い日が続きますがお変わりありませんか。
今年の冬はあんまり寒くないね~とか言ってる矢先に
厳寒&豪雪でびっくりですね。

風邪やインフルエンザ、凍結による転倒など
皆さまお気をつけ下さいね

さて、先週の土曜日、代官山のヒルサイドテラスで開催中の
田島征三さんの展覧会のオープニングレセプション&記念シンポジウムに行ってきました。

去年の8月に訪れた新潟の「絵本と木の実の美術館」の展示を持ってきた展覧会なのですが、これが、代官山のモダンなギャラリーでまた更に際立っているように感じました。

シンポジウムも面白かったし、展覧会がまた、とってもすてきでした!
110115_182030
2階から見下ろした巨大な展示物のようす。
これ全部木の実で作られています。


レセプションのようす
110115_184641
あいさつする田島さん

110115_183127
小室等さんからのごあいさつ。
作詞:田島さん・作曲:小室さんのオリジナルソングをご披露くださいました

110115_183310
おおたか静流さんのごあいさつ。
おおたかさんからも歌のプレゼントが
最後は田島さんとおおたかさん、ふたりのデュエットになって、とってもすてきでした

SH3I01960002
田島さんと記念撮影

SH3I01970001
俳優で元参議院議員、「木枯し紋次郎」の中村敦夫さんと

田島さん、すてきな展覧会をありがとうございました

この展覧会は、1月30日まで行われているみたいです。
皆さま、ぜひ、おでかけください

『田島征三作品集 「生命の記憶」 出版記念シンポジウム&展覧会』
2011年1月15日(土)~1月30日(日)
11:00~19:00 ※月曜休 入場無料
詳しくはコチラ

2011年は猫年? &業務連絡!

遅ればせながら、2011年、明けましておめでとうございます
(もう11日ですが……)

2011年は、いったいどんな年になるのでしょうか。
皆さまにすてきなことがたくさん降り積もる年になることをお祈りしています。

さて、新年第一弾のブログは、
きむらの愛猫・のんぴチャン特集でいきたいと思います

のんぴがきむら家に仲間入りしてから早1年以上が過ぎ……
マイペースに家出したりしながら、楽しい日々を過ごしています。

のんぴチャンはこんなにすらーっとした猫なのです。
SH3I01170002


この瞳の色が 右が赤で左が青なんです。
SH3I01190003
かっこいいー


お手てつないで
SH3I01910002


どあっぷー。眠いのかしら……??
SH3I01300003


箱が好きです。おなかびろーーーん。
SH3I01430001


こんな感じで、とっても愛いヤツなのです。
これからものんぴをよろしくお願いします

業務連絡
昨年よりご案内しておりました通り、きむらゆういちオフィス(オフィス遊)のメールアドレスが変更になりました。
旧アドレス(gobbleandmay@....)は本日をもって不達となりますので、今後は新アドレス(info@...)の方にご連絡いただきますよう、お願いいたします!
(メールアドレスは、公式サイトトップページの一番下、お手紙を持ったピィちゃんをクリックすると立ち上がります
きむらゆういち プロフィール
東京都生まれ。多摩美術大学卒業。
造形教育の指導、テレビ幼児番組のアイディアブレーンなどを経て、絵本・童話作家に。
元純心女子大学客員教授。


『あらしのよるに』(講談社)で講談社出版文化賞絵本賞、産経児童出版文化賞、JR賞受賞。同舞台脚本で斎田喬戯曲賞受賞。同作品は映画化もされ、脚本を担当。同映画は「日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞」を受賞。

『オオカミのおうさま』(偕成社、絵・田島征三)で第15回日本絵本賞受賞。絵本・童話創作に加え、戯曲やコミックの原作・小説など広く活躍中。著書は600冊を超え、数々のロングセラーは国内外の子どもたちに読み継がれている。

作品に『あかちゃんのあそびえほんシリーズ』、『オオカミのおうさま』(偕成社)、『あらしのよるに』シリーズ、『風切る翼』、『よーするに医学絵本』(講談社)、『オオカミグーのはずかしいひみつ』(童心社)、『どうするどうするあなのなか』(福音館書店)、育児エッセイ『たいせつなものはみんな子どもたちが教えてくれた』(主婦の友社)などがある。

最新作はコチラ
著書データベースはコチラ


<代表作>

『あらしのよるに』シリーズ




『あかちゃんのあそびえほん』シリーズ






以前の記事をさがす
記事検索
  • ライブドアブログ