きむらゆういちのアトリエ通信

『あらしのよるに』『あかちゃんのあそびえほん』シリーズの作家
きむらゆういちの公式ブログです。
イベントのようすや日常のひとこまをお伝えします。

きむらゆういちが主宰する絵本講座も
どうぞよろしくお願いします。
通信講座も始め、現在生徒を募集中です。


絵本講座のサイトはこちら
通信講座のサイトはこちら

2009年09月

鎌倉文学館、いよいよ最終日!!!

鎌倉文学館にて絶賛開催中の
「こころとココロのひみつ展」が、
本日23日、
いよいよ
最終日です


さみしいですね……。
もう見れないんですね、あの展示品の数々……


本日、最後のイベントもあります。
14時から、
鎌倉在住の絵本作家、
飯野和好さんとのトークショーです。


皆さま、
最終日、
ぜひ、遊びにきてくださいね

ではでは会場でお会いしましょう

絵本朗読の収録♪

こんにちは

今日は気持のいい秋晴れですね。
絶好の、さんま日和です。

さてさて、
実はこのたび、地元・祐天寺の魅力を紹介するサイトのために、
その名も「U10G」さんで、
祐天寺の街を舞台にしたweb絵本をつくりました。

そして、その絵本はなんと、
「音」でも楽しんでもらえるべく、
「朗読つき絵本」として公開されることになりました!

先日、その朗読の収録があり、
都内某スタジオに行ってきました

SH380037
朗読をしてくださった女優の斉藤レイさん
ゆうゆう絵本講座講師の宮本えつよしさん、
絵本の文章と絵を担当したゆうゆう絵本講座受講生のひらぎみつえさんと、
4人で記念撮影
(ちなみに斉藤レイさんのブログでは、このことを
「情報解禁は、また後日」と書いていらっしゃいましたが、
こちらで先に書いてしまいましたすみません

びっくり!の展開が待ってる、
とってもすてきな絵本です。
朗読もすてきでした!
斉藤レイさん、本当にありがとうございました

できあがりをどうぞお楽しみに
10月中旬頃アップされる予定です。

ちなみにこのサイトでは、
きむらゆういちのインタビューも掲載されています。
読み応えたっぷりのロングロングインタビューです。
ぜひご覧ください
コチラ

お知らせ
ただいま募集中のゆうゆう絵本講座第8期生ですが、
たくさんのお申し込みをいただいており、
定員が近づいてきました。
受講をご検討中の皆さま、
なるべくお早めにお問い合わせくださいますことを
おすすめいたします

最近、ひらぎさんのように、絵本講座の受講生さんと
一緒にお仕事できる機会が増えてきました。
先生としては、生徒たちの成長、
うれしいかぎりですね

新しい出会いも、楽しみにしています

ドルフィンタッチ&うれしいお知らせ♪

みなさま、こんにちは

引き続き、鎌倉では「こころとココロのひみつ展」を
絶賛開催中ですが、

前回の記事に引き続き、
もうひとつ動物ネタ

じゃーん
IMGP0746
どうですか
すごいでしょう
イルカとのたわむれ

先日、、
逗子マリーナのリビエラドルフィンブルーというのところで
ドルフィンタッチというプログラムに参加してきました
(絵本講座の生徒さんに教えてくれました

こんな記念の写真も撮ってもらえて、
とても楽しい機会になりました。
次はうみのおはなしかな……??????



さてさて、鎌倉文学館のことで、
とってもうれしいお知らせがあります
次回のイベントは、19日(土)にエムナマエさんとのトークショーなのですが、
な・なんと、
そこに、
小森まなみさんがスペシャルゲストとして
来て下さることになりました


実は、小森まなみさんとは不思議なご縁がありまして、
まなみさんの最新刊「東京社用の手みやげ」 の中で
インタビューされたりしているのです。
(どんな手みやげをおすすめしたのかは、本をぜひご覧ください


というわけで、
9月19日、

きむらゆういち
  ×
エムナマエ
  ×
小森まなみ


いったいどんなイベントになるのか、
こうご期待の上、
みなさん、遊びにきてくださいね

お待ちしております!!
きむらゆういち プロフィール
東京都生まれ。多摩美術大学卒業。
造形教育の指導、テレビ幼児番組のアイディアブレーンなどを経て、絵本・童話作家に。
元純心女子大学客員教授。


『あらしのよるに』(講談社)で講談社出版文化賞絵本賞、産経児童出版文化賞、JR賞受賞。同舞台脚本で斎田喬戯曲賞受賞。同作品は映画化もされ、脚本を担当。同映画は「日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞」を受賞。

『オオカミのおうさま』(偕成社、絵・田島征三)で第15回日本絵本賞受賞。絵本・童話創作に加え、戯曲やコミックの原作・小説など広く活躍中。著書は600冊を超え、数々のロングセラーは国内外の子どもたちに読み継がれている。

作品に『あかちゃんのあそびえほんシリーズ』、『オオカミのおうさま』(偕成社)、『あらしのよるに』シリーズ、『風切る翼』、『よーするに医学絵本』(講談社)、『オオカミグーのはずかしいひみつ』(童心社)、『どうするどうするあなのなか』(福音館書店)、育児エッセイ『たいせつなものはみんな子どもたちが教えてくれた』(主婦の友社)などがある。

最新作はコチラ
著書データベースはコチラ


<代表作>

『あらしのよるに』シリーズ




『あかちゃんのあそびえほん』シリーズ






以前の記事をさがす
記事検索
  • ライブドアブログ