きむらゆういちのアトリエ通信

『あらしのよるに』『あかちゃんのあそびえほん』シリーズの作家
きむらゆういちの公式ブログです。
イベントのようすや日常のひとこまをお伝えします。

きむらゆういちが主宰する絵本講座も
どうぞよろしくお願いします。
通信講座も始め、現在生徒を募集中です。


絵本講座のサイトはこちら
通信講座のサイトはこちら

2007年07月

夏の宴 暑気払い5

かとうようこさんと 木村は人との集まりが大好きです。とはいえ、この日はボローニャのブックフェアに旅した仲間たちとの宴会です。 入念なうちあわせ(?)に余念のない様子、伝わるでしょうか。 お隣は絵本作家のかとうようこさんです。 この日は、久しぶりにオリジナルメンバーが揃い、ポプラ社の井澤みよ子さんや翻訳家の野坂悦子さんがいらっしゃいました。 9月8日からの銀座三越の展覧会のお知らせを発表しました。 そういえば、銀座三越は今、フジテレビのドラマの撮影現場でもあるんですよね。 伊藤美咲さん、深キョン、遊びに来てくれるといいんだけどね。 (高橋めい)

ミュージカル「あらしのよるに」 フジのめざましと プレミアの巣窟 に!5

ミュージカル情報が寄せられました。 「いよいよ明日早朝にフジテレビ系番組"めざにゅー"に芳樹君、奥田君が出演しますが、 "ミュージカルあらしのよるに"の主催であるフジテレビでもうひとつ番組出演があります。 明日深夜(つまり明後日8/1)26:08〜26:33でオンエアが予定されている、「プレミアの巣窟」という番組です。 キャイーンの天野ひろゆきさん、マリエさん等が出演される番組です。 http://www.fujitv.co.jp/soukutsu/index2.html に紹介されています。 なになに? "今、人気急上昇中の劇団「スタジオライフ」所属の山本芳樹さん、奥田努さん、 8月30日に開幕するミュージカル「あらしのよるに」の魅力をPRしに登場! ですが、スタジオの女性陣は2人に見とれるばかり・・・一体どうなる!?"」 どんな格好で現れるんでしょうね。楽しみですね。(高橋めい)

あしたのねこ 世界のねこになあれ!5

あしたのねこ 先日のブックフェアで、金の星社のブックリストに載った『あしたのねこ』のご紹介文です。英訳は池上小湖さんの手によるものです。 世界に羽ばたいて欲しい一冊です。 (高橋めい)

ちょっとめがね5

ちょっとめがね 打ち合わせの最中に、みやもとえつよし先生愛用のめがねをちょっと拝借。本当に世界が変わって見えたらしい。 (高橋めい)

ミュージカル「あらしのよるに」情報

ミュージカルのお知らせです。 シアターガイド(8月2日発売)に「あらしのよるに」の情報が掲載になります。 要チェックですよ。 (高橋)

青山劇場「あらしのよるに」ミュージカル情報

(7月13日修正)
7/31(火) 4:40頃〜
フジテレビ めざにゅーにて
ガブ役の山本芳樹さん、バリー役の奥田努さんが
出演し青山劇場の「あらしのよるに」のミュージカルのお知らせをいたします。
朝早いですが、ぜひ見て下さい。
また、7/19(木) 朝日新聞 夕刊にも告知がのります。

(高橋)

7月7日射水市の講演会

7月7日 射水市の講演
七夕の大切な一日を、みなさんと共に過ごせたこと、きむらは忘れません。
ステキな演出をしていただき、観客席と壇上がとても近くていい講演をさせていただきました。

射水市2
(高橋)

7月8日講演会 サン・ジョルディの日 子ども読書の日 記念文化講演

8月北海道講演18月北海道講演2

北海道での講演会の2コマです。
この日の読み聞かせも大盛況だったそうです。(高橋めい)

イタリアでも映画「あらしのよるに」5

イタリア語版映画情報が! 今日もまた、きむらの壺、登場です。 映画「あらしのよるに」がイタリアで放映になると、きむらから聞いていて、しらべてみたところ、映画の情報がイタリアのサイトにありました! ちょっと感動的。しかも、下の方にはきむらのプロフィールまで載っています。イタリアになつやすみいらっしゃる方、ぜひ情報をお寄せ下さい。(高橋めい)

絵本教室速報 のぶみさん ゲストのお話

のぶみさんやってくる 絵本教室、2期生の授業にのぶみさんが来てくださいました! お子さんが生まれてから、作品自体に対する姿勢が変ってきたとか、持ち込みのお話とか、貴重なお話をたくさんしてくださいました。 このお話を聞いて、誰もがやる気を起こしたことは間違いないと思います。 えほん講座3期生募集中です。 http://www1.odn.ne.jp/kimura-yuuichi/special/stage.html (高橋めい)
きむらゆういち プロフィール
東京都生まれ。多摩美術大学卒業。
造形教育の指導、テレビ幼児番組のアイディアブレーンなどを経て、絵本・童話作家に。
元純心女子大学客員教授。


『あらしのよるに』(講談社)で講談社出版文化賞絵本賞、産経児童出版文化賞、JR賞受賞。同舞台脚本で斎田喬戯曲賞受賞。同作品は映画化もされ、脚本を担当。同映画は「日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞」を受賞。

『オオカミのおうさま』(偕成社、絵・田島征三)で第15回日本絵本賞受賞。絵本・童話創作に加え、戯曲やコミックの原作・小説など広く活躍中。著書は600冊を超え、数々のロングセラーは国内外の子どもたちに読み継がれている。

作品に『あかちゃんのあそびえほんシリーズ』、『オオカミのおうさま』(偕成社)、『あらしのよるに』シリーズ、『風切る翼』、『よーするに医学絵本』(講談社)、『オオカミグーのはずかしいひみつ』(童心社)、『どうするどうするあなのなか』(福音館書店)、育児エッセイ『たいせつなものはみんな子どもたちが教えてくれた』(主婦の友社)などがある。

最新作はコチラ
著書データベースはコチラ


<代表作>

『あらしのよるに』シリーズ




『あかちゃんのあそびえほん』シリーズ






以前の記事をさがす
記事検索
  • ライブドアブログ